住宅建材情報局 建材に関する情報なら(株)エルエルアイ出版。「月刊住宅ジャーナル」「インフィル・テクノロジー」「プレカットユーザー」の3誌を中心に住宅建材・建具・木材加工のオピニオンをリード!
Home 会社概要 沿革 出版物案内 購読申込 会員ページ 会員申込 案内地図 お問合せ English
住宅建材情報局:メニュー
 ・ニュースリリース
 ・全国イベント情報
 ・公募のお知らせ
 ・求人 
 ・広告募集 
 ・今月の立ち読み
 ・出版物案内
 ・雑誌購読申込み
 ・住まいの書店
 ・会員専用ページ
 ・会員申込み
 ・建材メーカー一覧
 ・工業会一覧
 ・メールマガジン

サイト内を検索
住宅建材情報局:メニュー
会社概要
沿革
案内地図
お問合せ
English
住宅建材情報局
(株)エルエルアイ出版
〒103-0004 
東京都中央区東日本橋2-27-4 靴下会館6階
TEL 03-3868-0738 
FAX 03-5809-3650
お問い合せ

金物工法推進協議会


日本住宅基礎鉄筋工業会

日本木製ドア工業会

ネットイーグル

雑誌のfujisan.co.jp

美巧社

連載コラム著者のブログ

【月刊住宅ジャーナル】
小野こまどのイラスト
まつおさんの連載
守谷さんの連載
フリー連載
野次馬住宅批評


【インフィルテクノロジー】
村井さんの連載

【プレカットユーザー】
佐藤さんの連載


本サイトの記載事項に関する一切の権利は㈱エルエルアイ出版に属します。

Copyright (c)LLI Publishing Co., LTD. All rights reserved.

公募のお知らせ・2014年 
*応募要件等は予告なく変更になる可能性があります。主催者にご確認ください。
違法貸しルームに関する情報募集

国土交通省では、多人数の居住実態がありながら防火関係規定などの建築基準法違反の疑いのある建築物(違法貸しルーム)に係る情報提供を呼びかけている。

情報提供様式
【連絡票】 MS-Word1997-2003形式(40KB)/ PDF形式(62KB)
        [記入例](PDF形式(70KB))

情報提供窓口
送付先:住宅局建築指導課
・e-mail:kenchiku-i2yy@mlit.go.jp
・TEL:03-5253-8933
・FAX:03-5253-1630

詳細・問い合わせはこちらから>>

国土交通省(自動車局貨物課)
中小トラック運送業者における低炭素化推進事業


受付期間     7月1日(火)~2015年1月16日(金)
補助額      先進環境対応型 ディーゼルトラックで、大型100 万円、中型70 万円、
           小型40 万円、1事業者あたり2台上限
予算総額     約28 億円
問合せ先      一般財団法人環境優良車普及機構 補助金執行グループ  
           TEL:03 - 5341 - 4577

第3回SRF賞 SQA創立15周年記念懸賞公募
~みんなで考える「安全で快適な街づくり」~


応募資格   特に無し
応募部門   夢のアイデア部門(大賞50万円)・実現可能なアイデア部門(大賞200万円)
応募方法   HPから http://www.srfcon.com/
締切      2015年1月30日(金)必着

詳細・問合せはこちらから>>

経済産業省
平成25 年度(補正予算) 民生用燃料電池(エネファーム)導入支援補助金

募集期間       平成26 年3 月10 日(月)~平成27 年1 月30 日(金)
設置工事完了    平成27 年2 月27 日(金)
報告書提出期限   補助事業完了日から起算して30日以内または下記のいずれか早い日
補助金額       [補助対象機器費(税抜)ー従来型給湯器の機器費23万円]
             ×2分の1+補助対象工事費(税抜)×2分の1
上限金額       固体高分子形(PEFC) 38万円 / 固体酸化物形(SOFC) 43万円
印鑑証明書の発行日  平成26 年3 月7 日以降 有効

林野庁 木材利用ポイント

付与対象     (1) 木造住宅 ・1 棟あたり30 万ポイント
           (2) 内装・外装木質化・工事部位、区分面積に応じてポイント算出
           (3) 木材製品及び木質ペレットストーブ・薪ストーブ
           ・1製品あたり上限10 万ポイント
工事着手期間  平成26年4月1日~ 9月30日
申請期間     平成25年7月1日~平成27年1月31日
問合せ先     TEL:0570 - 666 - 799

国土交通省 平成26 年度サービス付き高齢者向け住宅整備事業

期間     4月8日(火)~平成27 年2月27日
対象     高齢者生活支援施設の整備(新築・改修)事業

期間内で随時募集中

(問合せ先)TEL:03-5805-2971

環境省 家庭エコ診断制度における診断実施機関募集

対象     民間団体、民間法人
診断方法  うちエコ診断ソフト又は独自の家庭向けエコ診断
期間     平成26年4月17日(木) - 平成27年3月31日(火)
問合せ先  03-6273-7785

国土交通省 平成26年度スマートウェルネス拠点整備事業

募集期間     平成26年7月7日(月) ~ 終了時期は別途お知らせ
補助金額     1施設当たり上限1,000 万円
補助対象者    併設施設の整備者(建築主)
補助の条件    ①住宅の戸数が100 戸以上であること
            ②地方公共団体と連携、スマートウェルネス計画を定める

問合せ先      スマートウェルネス住宅等推進事業室 TEL:03-6268-9028
            http://kyoten-sw.jp/




↓↓終了した公募↓↓
建築研究所共同研究者の募集
-超々節水型システムに係る設計資料及び運用・維持管理手法に関する研究-


研究項目
① 共同住宅等への超々節水型システムの導入に係る設計資料の集成
② 超々節水型システムを導入した共同住宅等における運用・維持管理手法の構築

募集期間
2013年12月6日(金)から2014年1月7日(火)まで

詳細はこちらから>>

共同研究の手続きに関する問合せ先
独立行政法人 建築研究所
企画部 企画調査課 阿部、榮西
TEL 029-879-0632 (阿部)、029-879-0640 (榮西)
FAX 029-864-2989
E-mail kikaku@kenken.go.jp

共同研究の研究内容に関する問合せ先
独立行政法人 建築研究所
環境研究グループ 山海
TEL 029-864-6674
FAX 029-864-6775
E-mail sankai@kenken.go.jp

住宅市場技術基盤強化推進事業を行う補助事業者の募集

住宅市場技術強化推進事業のうち技術基盤の強化に関する事業を行う補助事業者の募集。
詳細はこちらから>>

応募書類提出期限
2014年2月10日(月)18時00分まで(必着)

担当部局
国土交通省住宅局住宅生産課
電話 03-5253-8111(代) FAX 03-5253-1629
担当:佐々木

詳細はこちらから>>

甍賞 第16回瓦屋根設計コンクール 第3回学生アイデアコンペティション

第16回瓦屋根設計コンクール
募集対象  設計事務所及び設計者(一般部門は、作品を実質的にデザインした者を含む。)
募集期間  2月1日~4月30日(4月30日消印有効)

第3回学生アイデアコンペティション
応募資格  国内外の大学院、大学、高等専門学校又は各種専門学校で
        建築を学んでいる者(学生)・グループによる応募も可
募集期間  2月1日~4月30日(4月30日消印有効)

詳細・応募方法・問合せ等はこちらから>>

住宅団地型既存住宅流通促進モデル事業を実施者の公募

空き家が現に発生し、また、発生が見込まれる郊外型住宅団地を対象として、既存住宅の売買や賃貸化による利活用に向けた取組を実施する者に対し、国が必要な費用を補助することにより、既存住宅が循環利用されるストック型の住宅市場の実現を図ることを目的とする

公募要領の交付期間  2014年5月15日(木)まで
応募書類の提出期限  2014年5月16日(金)まで

公募詳細についてはこちらから>> 

住宅消費者への相談体制の整備事業を行う補助事業者募集

住宅リフォーム及び中古住宅購入の推進を図るため、中古住宅売買及びリフォーム工事に係る住宅消費者へ相談体制の整備することを目的とする

説明書の交付期間   2014年5月16日(金)まで
提案書の提出期限   2014年5月16日(金)18時00分まで(必着)

公募詳細についてはこちらから>> 

住宅建築技術高度化・展開推進事業を行う補助事業者募集

住宅・建築物の環境対策、長寿命化対策、安全対策等の行政上の諸課題に対応するため、民間事業者の知見・ノウハウを活用し、産業の海外展開の取組みを総合的に推進することを目的とする

公募期間    2014年5月19日(月)18時00分まで(必着)

公募詳細についてはこちらから>> 

基準や技術の普及促進、技術基盤の強化に関する事業のうち住宅省エネ化推進体制強化(都道府県等毎の体制強化)を行う事業を実施する者に対する補助事業の公募

平成26年度住宅建築技術高度化・展開推進事業における、基準や技術の普及促進等、技術基盤の強化に関する事業のうち住宅省エネ化推進体制強化(都道府県等毎の体制強化)を行う事業を実施する者に対する補助事業の公募を開始する

公募要領の交付期間   4月30日(水)10:00から5月22日(木)18:00
応募書類の提出期限   5月23日(金)18:00まで(必着)

公募詳細についてはこちらから>> 

リフォームの担い手支援事業(情報提供の取組)を行う者に対する補助事業の開始

住宅ストック活用・リフォーム推進事業のうちリフォームの担い手支援事業(情報提供の取組)を行う者に対する補助事業の開始する

説明書の交付期間   5月1日から5月22日まで
提案書の提出期限   5月23日18時00分まで

公募詳細についてはこちらから>> 

長期優良住宅化リフォーム推進事業

インスペクション、性能の向上のためのリフォーム等による住宅ストックの長寿命化を図る優良な取り組みに対し、国が費用の一部を補助する

締切      2014年4月25日(金)~平成26年5月30日(金)18時(必着)
問合せ    長期優良住宅化リフォーム推進事業事務局 電話:03-5805-0522

詳細はこちらから>>

CLTを用いた木造建築基準の高度化推進事業を行う補助事業者の募集

説明書の交付期間    5月2日(金)10時00分~5月28日(水)18時00分
提案書の提出期限    6月2日(月)18時00分まで

公募詳細についてはこちらから>> 

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業

2030年までに新築住宅の平均でZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の実現を目指すべく、高断熱性能、高性能設備と制御機構等を組み合わせ、住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロとなる住宅(以下、「ZEH」という)を新築する、あるいは既築住宅をZEHへ改修する者に補助金を交付するもの。

対象     施主向け
金額     補助対象費用の1/2以内(上限補助額350万円)
締切     2014年4月21日(月)~6月6日(金)
工事期間   交付決定日(7月下旬)~2014年12月31日(水)
問合せ    TEL:03-6741-4544 (平日10:00~17:00)

詳細はこちらから>>

住宅・ビルの革新的省エネルギー技術導入促進事業費補助金
(既築住宅・建築物における高性能建材導入促進事業)


対象     所有者向けで住宅・非住宅
金額     補助率補助対象費用(建材・工事)の1/3以内(戸あたり150万円を上限)
締切     一次公募 2014年5月14日(水)~6月30日
        二次公募 2014年8月上旬~10月下旬(予定)
工事期間  2014年3月31日(火)まで
問合せ    TEL:03-6741-4544 (平日10:00~17:00)

平成25年度補正予算「住宅・ビルの革新的省エネ技術導入促進事業費補助金
(HEMS機器導入支援事業)」

対象     所有者向けで一般住居用の建築物(マンション共有部や賃貸住宅は対象外)
金額     定率(1/3)補助金額の上限は7万円
締切     平成26年3月17日(月)~平成26年6月30日(月)(必着)
工事期間  平成26年12月20日(土)(必着)までに完了報告
問合せ    TEL:03-6741-4544 (平日10:00~17:00)

詳細はこちらから>>

住宅のゼロ・エネルギー化推進事業


対象     年間供給戸数50戸未満の事業者
金額     2分の1以内の額(165万円上限)
締切     2014年4月21日(月)~6月6日(金)(必着)
工事期間  交付決定日(7月中旬)以降~2015年3月末まで
問合せ    TEL:03-6741-4544 (平日10:00~17:00)

詳細はこちらから>>

スマートウェルネス住宅等推進事業(調査事業または普及広報事業)実施者募集

住生活空間の省エネルギー化による居住者の健康状況への効果に関する調査事業または普及啓発事業の実施者募集に関して。

説明書の交付期間    6月17日(火)まで
申込書の提出期限    6月18日(水)18時00分まで

詳細・申込み方法・問い合わせについて
調査事業>> 普及広報事業>>

提案募集
「日本におけるサステナブル建築・建築物と、欧州企業のチャンスの分析」


このプロジェクトは、一連の専門と組織のワークショップによる研究発表を目的とする。
日本におけるサステナブル建築・建築物と、欧州企業のチャンスの分析に関する、
専門家やワークショップによる研究や関連事業を入手するための提案を募集する。

主催    日欧産業協力センター(EU-Japan Center for Industrial Cooperation)
締切     2014年6月20日
URL      http://www.eu-japan.eu/TORCallForProposals_SC *英語


平成26年度 エネルギー使用合理化等事業者支援補助金

既設の工場・事業場等における先端的な省エネ設備・システム等の導入であって、「省エネルギー効果・電力ピーク対策効果」、「費用対効果」及び「技術の先端性」を踏まえて政策的意義の高いものと認められ、エネルギー使用合理化等事業者支援補助金交付規程に基づき一定の要件を満たす事業に対して国庫補助金(経済産業省からのエネルギー使用合理化等事業者支援補助金交付要綱第3条に基づく国庫補助金)の交付を行う。

公募期間     2014年6月9日(月)~年7月1日(火)17:00必着
対象者       事業活動を営んでいる法人及び個人事業主。
事業区分及び補助率
省エネ設備・システム導入支援 補助対象経費の1/3以内
電気需要平準化対策設備・システム導入支援 補助対象経費の1/3以内

問合せ     一般社団法人 環境共創イニシアチブ 審査第一グループ
          TEL:03-5565-4463

詳細はこちらから>>

平成26年度スマートウェルネス住宅等推進モデル事業

提出期間     一般部門:5月28日(水)~7月11日(金)
            特定部門:5月28日(水)~終了時期は別途通知。
公募部門     先導性が高い提案事業の部門(一般部門)と、健康の維持・増進に
           対応した事業の部門(特定部門)の2部門。
補助金額     戸あたり100万円の上限補助枠
選定予定     9月中旬頃
問合せ先     スマートウェルネス住宅等推進事業室 TEL:03-6268-9028

平成26年度空き家管理等基盤強化推進事業二次募集

全国の地域において増加している空き家が適正に管理され、又は状況によっては活用(売買、賃貸)され若しくは解体される全国的な仕組みの構築を図る観点から、地方公共団体を主体とした多様な主体の連携による地域の空き家の適正管理等に関する相談体制を整備する事業を行おうとする者に対し、または空き家の適正な管理を支援する空き家管理ビジネスを育成・普及する事業を行おうとする者に対し、国がその実施に要する費用の一部を補助するもの。

応募締切   7月11日(金)

応募書類・詳細の入手・問い合わせ先
一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会 空き家管理等基盤強化推進事業
電話番号:03-5229-7560 
FAX :03-5229-7581
メールアドレス:akiya-jigyo@sumaimachi-center-rengoukai.or.jp
ホームページ :http://h26.akiya-jigyo.jp/
受付時間:9:30~17:30(土日曜、休祝日除く)
*問い合わせは、FAXまたは電子メールにて

LIXILエクステリアコンテスト2014

LIXILは同社エクステリア商品を採用した全国の販売施工業者や施主から、優れたエクステリアの施工写真や自宅のエクステリアで家族やペットと楽しく過ごしている写真を募集し、特に優れた作品に対して表彰する「LIXILエクステリアコンテスト2014」を開催する。

応募期間     2014年5月1日(木)から7月22日(火)まで
全国審査     2014年10月
結果発表     2014年12月

募集部門
A部門 門まわり・車庫まわり部門
B部門 自然浴エクステリア部門
C部門 パブリック空間部門
D部門 エクステリアリフォーム部門
E部門 エクステリアと家族の幸せ部門

詳細・応募はこちらから>>

第31回ニチハ写真コンテスト

窯業系外装材メーカーニチハは、新築住宅の約7 割に採用されている窯業系サイディング等を使用する外観デザインおよび施工品質の向上という観点から住宅を考え、永く住み継ぐ建築外装を通して社会へ貢献するため、2014 年も写真コンテストを実施する。

応募資格
建築物を新築・リフォームした建設会社、設計事務所、リフォーム会社

対象作品
ニチハカタログ掲載商品(金属製外装材含む)を外装あるいは内装に使用し、2013年8月以降に新築またはリフォームした建築物。戸建て住宅(街並み含む)・集合住宅、店舗、教育施設、病院・福祉施設など。

応募締切 2014年7 月31日(木)当日消印有効

問合せ
ニチハ株式会社 サポートセンター 担当: 高井( 所長 朱宮 裕子)
〒460- 8 6 1 0 名古屋市中区錦二丁目18番19号 三井住友銀行名古屋ビル
TEL 052-220-5112 FAX 052-220-5157 e-mail pr@nichiha.co.jp

詳細はこちらから>>

YKK 第4回 エクステリアデザイン施工フォトコンテスト

「住まいの顔であるエクステリアを通して、家族をもっと幸せにしたい。日本をもっと元気にしたい。」という願いをこめて、エクステリアを舞台に家族で楽しんでいる風景、家族の温かさを感じる作品、また創造性があり建物と調和がとれたエクステリアの設計・施工作品の写真を募集する。

応募対象
・YKK APのエクステリア製品を採用した施主
・YKK APのエクステリア製品を使用して、設計および外構プランを担当した事業者
応募条件
・YKK AP製品が使用されていること。
・2013年4月以降の完工物件であること。
募集期間
・2014年5月12日(月)~2014年7月31日(木)

YKK APホームページ エクステリアデザイン施工フォトコンテスト 専用ページ
http://www.ykkap.co.jp/info/ex_contest/

ケイミュー施工事例コンテスト2014

応募期間   2014年5月21日~8月31日
対象物件   ケイミュー商品(カタログ掲載品)を使用し
         2013年8月1日~2014年8月31日までに完工した物件
応募対象   住宅会社・工務店・設計事務所・リフォーム会社・施工店等

詳細・応募・問合せはこちらから>>

LIXILフロントコンテスト2014

住まいと暮らしの総合住生活企業LIXILは、同社フロント製品取り扱いの全国の設計事務所、建設会社、販売店、加工店を対象に、同社製品を使用した施工作品を募集し優秀な作品を表彰する「LIXILフロントコンテスト2014」を開催する。

応募期間     6月1日(日)~8月31日(日)
対象物件     2013年10月1日から2014年8月31日までに同社フロント製品を
            使用し完工・引渡し済みの物件
応募資格     同社製品取り扱いの設計事務所、建設会社、販売店、フロント加工店

応募の詳細・問合せはこちらから>>

三協アルミ「未来のとびらコンテスト」
子供たちの考える“未来のとびら”「ドア」「窓」「門扉」を募集



応募期間      平成26年7月25日~平成26年8月31日
応募対象      全国の小学生 ≪1~3年生の部、4~6年生の部≫
受賞特典      <金賞> 4名(各部門2名)
            ・ドラえもんぬいぐるみ 2L
            ・東京ステーションホテル1泊2日ご家族ご招待
           <銀賞> 6名(各部門3名)
            ・ ニンテンドー3DSソフト ドラちえ+ニンテンドー3DS
           <参加賞> 全員 ・全国共通図書カード500円分
(結果発表      三協アルミホームページにて平成26年9月中旬頃発表予定

詳細・応募用紙・問合せはこちらから>>

2×4建築デザインアワード~COFI開設&枠組壁工法オープン化40周年記念~

審査員 芦原太郎(建築家、日本建築家協会会長)
賞 住宅部門4点(表彰状及び記念品) 大型建築部門4点(表彰状及び記念品) 
応募締切日 2014年9月1日(当日消印有効)
主催/カナダ林産業審議会(COFI)
共催/カナダ大使館
後援/国土交通省、(一社)日本ツーバイフォー建築協会、(一社)日本建築学会、
    (公社)日本建築家協会、(公社)日本建築士会連合会、
    (一社)日本建築士事務所協会連合会
応募者  応募者:設計または施工した個人・組織
表彰式:10月16日(木)に駐日カナダ大使臨席の下、カナダ大使館大使公邸にて開催
ホームページ:http://www.kenchiku.co.jp/cofi2014/

2×4建築デザインアワードに関する問い合わせ
     カナダ林産業審議会 SPFグループ
     〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-8-27 巴町アネックス9F
     TEL:03-5401-0533 FAX:03-5401-0538
応募に関する問い合わせ
     建報社「2×4建築デザインアワード」事務局
     〒113-0034 東京都文京区湯島2-30-8
      TEL:03-3818-1961 FAX:03-3818-6742
      メール:cofi@kenchiku.co.jp
第一回 フィット ハウスデザインコンペティション

全国の建築やデザインを学ぶ学生を対象に、フレッシュで魅力的なアイデアを求めるとともに、未来の建築デザイナーたちに作品発表の場を提供する。

エントリー締切   9月15日
作品締切      9月25日
賞           最優秀賞30万円 優秀賞20円

応募詳細・問合せはこちらから>>
第8回JIA東北住宅大賞2014

東北6県に造られた住宅(専用住宅・併用住宅・戸建て住宅・集合住宅等)を対象とし、その中で、デザイン・性能・工法等において、東北の景観と環境に根ざした優れた住宅を設計した建築家(設計者)と施主・施工者に対して贈る賞。

応募料
JIA会員   1点につき2万円
会員以外  1点につき2万円

応募ならびに応募作品
1.専用住宅・併用住宅・戸建て住宅・集合住宅等(新築・保存・改修)
2.作品は最近5年以内に竣工したもの
 (2009年1月から2013年12月までに竣工したものを応募対象とする)
3.確認申請が必要なものは検査済証の写しを提出のこと
4.東北6県に造られた作品に限る
5.過去に受賞した作品、雑誌等に発表した作品でもよい
6.現地審査、施主のヒアリングが可能な住宅
7.応募点数は自由
8.審査員の関与した作品は応募できない

登録 応募期限
・応募希望者は、応募申込書に必要事項を記入し、応募料の振込み控えの
 コピーを同封の上JIA東北支部事務局に郵送。
・応募資格   応募作品の設計者
・応募登録期限 2014年9月30日(火)
・提出先    公益社団法人 日本建築家協会東北支部事務局
        〒980-0811 仙台市青葉区一番町4-1-1
        仙台セントラルビル4F TEL022-225-1120
・応募申込書  当支部HPよりダウンロード可能
        URL http://www.jia-tohoku.org/
・応募作品提出期限  2014年10月15日(水)

応募提出作品
・建物概要、設計主旨 800字以内
・図面 (配置図・平面図・断面図)縮尺自由
・写真
以上をA1パネル縦使い1枚にまとめ提出
・現地案内図は別紙にて提出
・確認申請が必要なものは検査済証の写しを提出
・パネルデータ JPG形式(6932×9839ピクセル程度、120MB程度)、設計主旨のTEXTファイルをCD-Rで送付

<6>審査員
・審査員長 古谷誠章氏(早稲田大学教授・NASCA代表取締役・
            建築家・日本建築家協会会員)
・審査員 五十嵐太郎氏(東北大学教授・建築史家)
・審査員 中村光恵氏 (『新建築』編集部 副編集長)

詳細・申込・問合せはこちらから>>

第5回 省エネ・照明デザインアワード

CO2排出量が1990年比で約66%増加している商業施設、オフィス等の業務その他部門のうち、その約2割を占める照明について、省エネ対策をより一層推進するため、省エネ照明を率先して導入し、省エネと高いデザイン性の両立を達成している施設等を募集。

(A)[公共施設・総合施設部門]   環境大臣賞(グランプリ)
(B)[商業・宿泊施設部門]      環境大臣賞(グランプリ)
(C)[まち、住宅、その他部門]    環境大臣賞(グランプリ)

募集期間     2014年8月4日~10月10日
主催        環境省 (事務局)Fun to share 事務局

応募詳細・問合せはこちらから>>

第13回金属サイディング施工例写真コンテスト

対象部門
新築部門:新築で日本金属サイディング工業会加盟各社の金属サイディングを
       採用した施工例で、意匠性、高級感、コーディネート感覚等、トータールで
       バランスのとれた優れた作品。
リフォーム部門:リフォームで日本金属サイディング工業会加盟各社の金属サイディングを
         採用いただいた施工例で、施工前⇒施工後で優れたイメージアップが
         みられる作品。
*施工前の写真が必要。
*金属サイディングは裏打材があるものに限定。

応募期間      平成26年7月1日(火)~ 平成26年10月31日(金)
作品審査      平成27年1月
入選発表      平成27年3月
作品表彰      平成27年3月

詳細・応募要項・応募用紙・問合せはこちらから>>

「キッチンアイデアコンテスト」


募集期間    2014年10月1日~平成26年10月31日(提出先へ必着)
主催       インテリア産業協会
賞         協会会長賞(10万円)など

応募詳細・問合せはこちらから>>

平成26年度「先進的なリフォーム事業者表彰」募集開始

経済産業省では、消費者の住まいに関する多様なニーズに対応し、独自のビジネスモデルで他の事業と差別化された強みを有するリフォーム事業者の取組を表彰する「先進的なリフォーム事業者表彰(経済産業大臣表彰)」を今年度創設。同省ホームページにて募集を開始した。

平成26年9月12日     募集開始(応募用紙のダウンロード開始)
平成26年10月上旬   公募説明会(於東京・名古屋・大阪)
平成26年11月12日    募集締切(必着)
平成26年11月下旬     1次選考(応募書類の書面選考)
平成27年1月下旬      2次選考(ヒアリング調査結果を基に受賞企業最終決定)

詳細はこちらから>>
または
 (問合せ先)株式会社矢野経済研究所 生活・サービス産業ユニット
「先進的なリフォーム事業者表彰選定事業」事務局 担当: 菅原、西田
E-mail:reformbiz@yano.co.jp /電話: 03-5371-6926
受付時間: 平日9:30~17:30(土・日・祝日ならびに12/28~1/3除く)

平成26年度 木造住宅技能者育成・技術力向上事業
木造住宅の施工技術の一般化の検討を実施する者に対する補助事業公募


木造住宅供給の担い手となる大工就業者の減少・高齢化を踏まえ、大工技
能者の木造住宅施工の合理化に資する施工技術の一般化の検討を実施する者に対し、国
が必要な費用を補助することにより、木造住宅等の生産体制の強化を図る

事業期間
平成26年12月中旬~平成27年3月上旬(予定)

公募要領の交付期間・担当部局等
交付期間
平成26年10月31日(金)10:00~平成26年11月14日(金)18:00
担当部局
〒100-8918 東京都千代田区霞が関2-1-3
国土交通省住宅局住宅生産課 木造住宅振興室 佐々木
電話 03-5253-8111(代)(内線 39422) ファクシミリ 03-5253-1629
電子メール sasaki-t23c@mlit.go.jp

応募書類の提出期限
平成26年11月17日(月)18:00まで(必着)
持参又は郵送、FAX又は電子メール

詳細はこちらから(PDF)>>

「住まいのインテリアコーディネーションコンテスト」

ライフスタイルへの洞察に溢れ、時代性を上手に取り込んだ インテリアコーディネーションを表彰。施工事例、スタイリング事例を対象とする「事例分野」、自由な発想の広がりを期待する「課題分野」の2分野で募集。

募集期間    2014年11月7日~11月21日必着
主催       インテリア産業協会
賞         経済産業大臣賞( 賞状・協会副賞50万円)など

応募詳細・問合せはこちらから>>

平成26年度「木造建築技術先導事業」提案募集

再生産可能な循環資源である木材を大量に使用する建築物の整備によって低炭素社会の実現に貢献するため、先導的な設計・施工技術が導入される大規模木造建築物の建設に対し、その費用の一部を補助する

応募期間
平成26年10月24日(金)~11月25日(火)(必着)

応募に関する問合せ先・応募書類の入手先・提出先
(問合せは、原則電話)
平成26年度木造建築技術先導事業評価・実施支援室
〒107-0052東京都港区赤坂2-2-19アドレスビル5階
 一般社団法人木を活かす建築推進協議会 内
 TEL:03-3588-1808
 受付:月~金曜日(祝日、年末年始を除く)9:30~17:00
 支援室ホームページ:http://www.sendo-shien.jp/26/

詳細はこちらから>>

住宅団地型既存住宅流通促進モデル事業実施者の公募

同事業は、空き家が現に発生し、また、発生が見込まれる郊外型住宅団地を対象として、既存住宅の売買や賃貸化による利活用に向けた取組を実施する者に対し、国が必要な費用を補助することにより、既存住宅が循環利用されるストック型の住宅市場の実現を図ることを目的とする。

事業期間
平成26年12月下旬 ~ 平成27年3月上旬

3.手続等
(1) 担当部局
〒100-8918 東京都千代田区霞が関2-1-3
国土交通省住宅局住宅生産課住宅瑕疵担保対策室 担当:奥村
電話 03-5253-8111(内線39-432)
電子メール okumura-h2x9@mlit.go.jp
(2) 公募要領の交付期間及び方法
①期間 平成26年10月10日(金)から平成26年11月27日(木)まで
②場所 上記担当部局
③方法 本事業に応募しようとする者は、予め(1)の担当まで事前連絡を行い、公募要領(提案申請様式を含む)の手交、FAXまたは電子メールにより交付を受け、事業の内容、要件及び手続等を確認の上、応募すること
(3) 応募書類の提出期限、場所及び方法
①期限 平成26年11月28日(金)18時00分まで
②場所 上記担当部局
③方法 上記担当部局への郵送に限る(部数は5部)。なお、申込者自身で到達を確認できる方法(配達記録郵便等)で申し込むこと。

詳細はこちらから>>

平成26年度「長期優良住宅化リフォーム推進事業」提案募集

長期優良住宅化リフォーム推進事業は、インスペクション、性能の向上のためのリフォーム等による住宅ストックの長寿命化を図る優良な取り組みに対し、国が費用の一部を補助する制度

応募スケジュール
 ・募集要領等公開・・・・・・・・・・・・・・・・平成26年11月4日(金) 
 ・事業登録・提案受付開始予定*・・・平成26年11月17日(月)
 ・提案締切・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・平成26年12月1日(月)(18:00必着)
  *予定に変更が生じた場合は下記HP上でご案内し。

問い合わせ先(事務事業者)
長期優良住宅化リフォーム推進事業事務局
メール:qanda@choki-reform.com
電 話:03-5805-0522 FAX:03-5805-0533

応募書類の入手先(事務事業者)
長期優良住宅化リフォーム推進事業事務局
HP:http://www.kenken.go.jp/chouki_r/

詳細はこちらから>>

三協立山株式会社・三協アルミ社
「夢のとびらキャンペーン」(エンドユーザー向け)


キャンペーン期間中、対象商品「玄関ドア・引戸、エクステリア商品」購入者から抽選で425 名に人気の家電製品などが当たる「夢のとびら賞」をはじめ、「玄関賞」「エクステリア賞」など賞品をプレゼント

期間       2014 年8 月21 日(木)~2014 年12 月20 日(土)
対象商品    玄関ドア・引戸、エクステリア商品(※1)
応募対象     期間中に対象商品をご購入者
応募方法    専用応募ハガキに必要事項を記入の上郵送。

詳細・問合せはこちらから>>

民間住宅活用型住宅セーフティネット整備推進事業

募集期間     4月30日(水)から12月26日(金)まで随時募集
補助金額     改修工事費用の1/3(空家戸数× 100万円を限度とします)       
公募対象     高齢者世帯、子育て世帯等の住宅確保要配慮者の入居等を条件として、
            空家の ある民間賃貸住宅において、耐震改修工事、バリアフリー
           改修工事又は省エネルギー改修工事のいずれかを含む改修工事を
           行う事業。
問合せ先     民間住宅活用型住宅セーフティネット整備推進事業実施支援室
           EL:03-6214-569

平成25年度補正予算「定置用リチウムイオン蓄電池導入支援事業費補助金」

対象     個人(個人事業主含む)
金額     ①蓄電システム購入金額が、機器毎に定められた基準価格(A値)に対して 
        上回る場合、蓄電システム購入金額から機器毎の目標価格(B 値)を
        差し引いた金額の1/ 3を補助。
        ②同等もしくは下回る場合、蓄電システム購入金額から機器毎の
        目標価格(B 値)を差し引いた金額の2/ 3を補助。
        ③下回り、且つ補助額が購入額の1/ 3を下回る場合は、購入額の
        1/ 3を上限として補助
締切     平成26年3月17日(月)~平成26年12月31日(水)必着(予約申請)
工事期間  平成26年3月17日(月)~平成27年1月31日(土)必着(交付申請)
問合せ先  0570-783-161

詳細はこちらから>>


Copyright(C) 2010 (株)エルエルアイ出版 All Rights Reserved.

admin: azalai-japonアフリカ雑貨アザライ