住宅建材情報局 建材に関する情報なら(株)エルエルアイ出版。「月刊住宅ジャーナル」「インフィル・テクノロジー」「プレカットユーザー」の3誌を中心に住宅建材・建具・木材加工のオピニオンをリード!
Home 会社概要 沿革 出版物案内 購読申込 会員ページ 会員申込 案内地図 お問合せ English
住宅建材情報局:メニュー
 ・ニュースリリース
 ・全国イベント情報
 ・公募のお知らせ
 ・求人 
 ・広告募集 
 ・今月の立ち読み
 ・出版物案内
 ・雑誌購読申込み
 ・住まいの書店
 ・会員専用ページ
 ・会員申込み
 ・建材メーカー一覧
 ・工業会一覧
 ・メールマガジン

サイト内を検索
住宅建材情報局:メニュー
会社概要
沿革
案内地図
お問合せ
English
住宅建材情報局
(株)エルエルアイ出版
〒103-0004 
東京都中央区東日本橋2-27-4 靴下会館6階
TEL 03-3868-0738 
FAX 03-5809-3650
お問い合せ

金物工法推進協議会


日本住宅基礎鉄筋工業会

日本木製ドア工業会

ネットイーグル

雑誌のfujisan.co.jp

美巧社

連載コラム著者のブログ

【月刊住宅ジャーナル】
小野こまどのイラスト
まつおさんの連載
守谷さんの連載
フリー連載
野次馬住宅批評


【インフィルテクノロジー】
村井さんの連載

【プレカットユーザー】
佐藤さんの連載


本サイトの記載事項に関する一切の権利は㈱エルエルアイ出版に属します。

Copyright (c)LLI Publishing Co., LTD. All rights reserved.

全国イベント情報2010 <<最新のイベント情報へ 2009年イベント情報へ>>
新春“福袋”企画 390 万円で家を建てるチャンス!
「新すまい55」を抽選で2 名様にご提供


日本最大のホームビルダーネットワーク「ジャーブネット」では、2011 年1 月1 日より“ジャーブネット全国一斉 8 万棟達成記念 大感謝祭”として新春フェアを開催。フェアの目玉として、抽選で2 名様に「新すまい55」“大感謝390(サンキュー)福袋”として390 万円で提供する。

・新春特別企画「大感謝390 福袋」 ~「新すまい55」を390 万円で2 名様に抽選販売!
・550 万円の戸建て住宅「新すまい55」
2.販売期間 : 2011 年1 月1 日 ~ 1 月25 日18:00 まで
3.当選発表 : 2011 年1 月28 日より専用ホームページにて
詳しくはこちらより(pdf)>>

第2回「新たな木材利用」事例発表会
~公共建築物等へのさらなる木材利用拡大に向けて~


平成22年10月に「公共建築物等への木材の利用の促進に関する法律」が施行されたが、木材は国民の快適な住生活及び低炭素化社会の実現に大きく貢献するものであり、その一層の利用促進を進めていくことが重要でありまる。(社)全国木材組合連合会は、公共建築物ほか商工業施設、住宅等にもっと木材の利用促進が図られるよう諸活動を実施中であり、その取組の一環として、『第2回「新たな木材利用」事例発表会』を開催する。

日時    平成23年1月14日(金)午後1時30分から午後5時まで
場所    木材会館(新木場) 東京都江東区新木場1-18-8
参加費   無料(定員300名)
主催    (社)全国木材組合連合会、木材利用推進中央協議会

申込み・問合せ (社)全国木材組合連合会 米田
           TEL:03-3580-3215 FAX:03-3580-3226
詳細はこちらから>>

《2011NAHBインターナショナルビルダーズショー》
米国の長期優良住宅とTND開発視察ツアー


米国の住宅産業は、住宅バブル崩壊により、低迷を余儀なくされているが住宅産業自体は、この苦境の中で、確実に再建に取り組んでいる。所得が急落している米国社会での、住宅産業における住宅開発、住宅計画及びコストカット(CM)の取り組みは、いずれも日本の住宅産業にとって、「他山の石」とすべきものであり、この研修ツアーでは、米国の本物の「長期優良住宅」を実現する基となっている、TND(Traditional Neighborhood Development伝統的近隣住区開発=ニューアーバニズム)の代表例、ウォルト・ディズニーによる“セレブレーション”(フロリダ州オーランド)と、その原点ともいえる、全米で人気の歴史町“チャールストン”(サウスカロライナ州)を訪問し、それらの優れたデザインと、それらの住宅地が、住宅市場で高い支持を受けている理由を考察する。
研修期間
コース:A=2011年1月12日(水)~1月19日(水) 8日間(オーランド~チャールストン)
     B=2011年1月12日(水)~1月17日(月) 6日間 (オーランド)
研修費用
A=\395,000(HICPM会員\385,000) B=\315,000(HICPM会員\305,000)

詳細・申込みはこちらから>>

開館25周年記念 『棟梁-堂宮大工の世界-』 巡回展
時代を超えて受け継ぐものを知る


(財)竹中大工道具館は昭和59年7月1日設立以来、昨年開館25周年記念を迎えた。これを記念し、時代を超えて受け継ぐものを掲げて、東京を皮切りに全国主要4ヶ所で開館25周年記念『棟梁-堂宮大工の世界-』巡回展を順次催し、最後の会場展が名古屋市西区則武新町4のトヨタテクノミュージアム産業技術記念館・特別展示室にて12月28日まで開催して記念催事はひと通り終了する。 展示では、堂宮大工棟梁の仕事を迫力の模型や図面、使い古された道具や記録映像など普段見ることのできない貴重な資料を紹介。

■トークイベント「不揃いの木を組む」、講師:小川三夫(堂宮大工棟梁、鵤工舎前舎主〉
  11月28日(日)14:00~16:00 定員300名。
■見学会「尾張三河の大工棟梁とその作品」、解説:麓和善・名古屋工業大学大学院教授
  12月11日(土)9:00~17:00 会費4500円、定員30名、名古屋・岡崎周辺を予定。
■記念講演会「尾張三河の大工棟梁」、講師:麓和善・名古屋工業大学大学院教授
  12月12日(日)13:30~15:00 先着150名。
■実演・体験教室「堂宮大工の技」、講師:北村智則・産業技術記念館技能員
  1121日(日)・12月5日(日)・12月19日(日)13:00~15:00。台鉋削り、ヤリ鉋削り、墨打ち、木の香り体験、各回共先着20名。

詳しくはこちらから>>

「木のまち・木のいえリレーフォーラム イン おおさか」
~大阪から発信!木材の新しい需要開発と流通改革~


「公共建築物等における木材利用の促進に関する法律」の制定・施行を受け、住宅のみならずその他の建築物への木材利用がますます高まるなか、一大消費地である大阪から情報発信することによって、さらなる木材の需要喚起のための取り組みや課題について、発注者、設計者、施工者、材料供給者が相集って議論を進める。

日時   12月8日(水) 13:00~17:30
会場   大阪氏中央公会堂ホール
参加費  無料

詳細・申込みはこちらから>>

日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2010

今回12回目を迎える日本最大級の環境展「エコプロダクツ2010」では「2020年までに温暖化効果ガスを25%削減する」ことを前提として、持続可能な社会を実現するために今何ができるのか、次の10年で何をしなければならないのかを考える。今年のテーマは、「グリーン×クリーン革命!いのちをつなぐ力を世界へ」。同展では企業や団体が集結し、温暖化防止だけではなく、今年のCOP10の開催などで大きな話題となっている生物多様性保全や、資源の枯渇なども重要な課題として取り上げ、最先端のエコプロダクツ、環境技術、ソリューション・サービス、CSR活動などを展示・紹介する。

日時     2010年12月9日(木)~11日(土) 10:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場     東京ビッグサイト 東展示棟
主催     (社)産業環境管理協会・日本経済新聞社
入場料    無料(登録制)

問合せ・詳細はこちらから>>

国際粉体工業展東京2010 POWTEX TOKYO 2010

粉体技術および関連機器の最新情報を提供する場として、また産学官交流の場として、毎回高い評価を受けている国際粉体工業展。東京ビッグサイト/東1~3ホールに約900小間の展示と各種コーナーを配置し、さらに同会議棟において講演・レセプション・セミナー等を連日企画。また一般展示と製品技術説明会、「二次電池」、「ナノパーティクル」、「米粉」の特別展示ゾーンと最新情報フォーラムを有機的に組み合わせ、来場者へのより効果的な情報発信を企図している。

リチウムイオン電池の開発者として有名な旭化成フェロー 吉野彰氏の特別講演「リチウムイオン二次電池の開発経緯と現在の状況」、最新情報フォーラムでは「ナノパーティクルテクノロジー」、「クリーンエネルギー」、「二次電池」、「米粉」をテーマにそれぞれ著名な講師による講演が行われる。

日時     2010年12月1日(水)~3日(金) 10:00~17:00
会場     東京ビッグサイト 東ホール
主催     (社)日本粉体工業技術協会
入場料    1,000円(ただし招待券持参者・Webによる事前登録者及び学生は無料)

問合せ・詳細はこちらから>>

HICPM月例(CM)セミナー
第1木曜日定例セミナー住宅の資産形成のための住宅地経営「三種の神器」

欧米の住宅資産は定期預金以上の資産価値を上昇することが常識になっている。欧米で現実に起こっていることには必然性があり、その仕組みを日本の住宅産業が日本の条件に読み替えて以下に実践するかということを、HICPMは過去10年に亘って調査研究し、それを「住宅地経営の三種の神器として取りまとめてきた。その成果をこれまで実践し、その事例は長期優良住宅街並み部門と評価されてきた。


日時:  12月2日(第1木曜日)PM13:30-17:00
場所:  住宅生産性研究会セミナールーム(千代田区飯田橋2-13-3仁藤ビル2F)
参加お申込方法:以下のどの方法でも構いません。
   電話:03-3230-4824、FAX:03-3230-2557, eメールinfo@hicpm.com
参加費用:会員10,000円、一般15,000円
        (いずれもテキスト「超長期憂慮住宅地経営管理マニュアル」代込み)(セミナー代金はテキスト代金のみ)

詳しくはこちらから>>
IFFT2010/東京国際家具見本市/インテリアライフスタイルリビング

同見本市は、国内最大の家具見本市「IFFT (東京国際家具見本市)」と、毎年6月に開催されている国内外から最新のデザイン・インテリア製品を一堂に集めた「インテリア ライフスタイル」の秋版にあたる「インテリア ライフスタイル リビング」の2つの見本市が融合し、ライフスタイルをトータルに提案するインテリア総合見本市。家具を中心に、ホームテキスタイル、テーブルウェア、インテリア雑貨などインテリアに関連した幅広い製品の出展に加え、最旬のトレンドを発信する特別企画やこだわりの会場構成により、住空間をトータルに提案する商業見本市となっている

日時     2010年11月24(水)-26(金) 10:00〜18:00 (最終日は 17:00まで)
会場     東京ビッグサイト 東ホール
主催     社団法人日本家具産業振興会/メサゴ・メッセフランクフルト株式会社 
入場料    1,000円(招待券持参者およびWEBからの来場事前登録者は無料)
問合せ    IFFT/インテリア ライフスタイル リビング事務局
        メサゴ・メッセフランクフルト株式会社
        〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-3-2 曙杉館7F
        Tel. 03-3262-8443/Fax. 03-3262-8442
        E-mail:info@ifft-interiorlifestyleliving.com
        担当: 柴田/磯部/大石/武田/川津/仙當/原田

公式サイト http://www.ifft-interiorlifestyleliving.com/

2010第39回東京国際木工機械展

廃木材の処理、リサイクル関連も多く展示されている日本最大級の木材加工関連の展示会。

日時    2010年11月24日 ~ 2010年11月27日
会場    東京国際展示場(東京ビッグサイト)
問合せ   日本木工機械協同組合
       TEL:03-3643-0531
       FAX:03-3630-9497
       E-mail:nichimoku@tokyo.email.ne.jp

2010NEW環境展・福岡会場 ~福岡からおこそう エコウェーブ!~

企業の社会的責任が問われる時代に入り、環境との共生が考えられなければ、企業の存続すら危ぶまれる今の時代、企業も含めた社会全体が求めている社会・経済活動に関する環境負荷低減を図るため、これに対応する処理・浄化技術、施設、再資源化技術の情報、エコ製品、機器、システムの展示と、環境浄化および廃棄物の減量化、無害化、再資源化、また大気・水質・土壌の改善、更に省・新エネルギー・地球温暖化問題の啓発を行い、国民生活の安定と環境関連産業の発展を目的とする専門展示会。

日時     2010年11月18日(木)~20日(土) 10時~17時(最終日は16時まで)
会場     マリンメッセ福岡
主催     株式会社 日報アイ・ビー

詳細・問合せはこちらから>>

第8回環境研究シンポジウム
「わたしたちの生活と環境 ~地球温暖化に立ち向かう~」


環境研究を行う国立および独立行政法人の12研究機関から構成される環境研究機関連絡会は、11月17日(水曜日)、学術総合センター 一橋記念講堂(東京都千代田区)において、第8回環境研究シンポジウムを開催し、各研究機関における環境研究の成果を広く国民に報せるため、「わたしたちの生活と環境~地球温暖化に立ち向かう~」を統一テーマとして、基調講演および5課題のサブテーマ講演を行うほか、約100件のポスター発表によって、環境研究の最新の成果を発表する。

日時    平成22年11月17日(水曜日) 12:00~17:30
会場    学術総合センター  一橋記念講堂(講演)
参加費   無料
問合せ   環境研究機関連絡会 事務局(独立行政法人国立環境研究所企画部企画室内)
       〒305-8506 茨城県つくば市小野川16-2
       TEL 029-850-2303 FAX 029-851-2854)

参加申込み登録・詳細はこちらから>>

「色」をポイントにした窓辺のディスプレイ 『color×style』コーディネート

立川ブラインド工業株式会社は「色」をポイントにした窓辺のディスプレイを提案する 『color×style』コーディネートを全国6ヶ所のショールームにて開催する。来場者へのプレゼント企画も有り。

銀座ショールーム  10月19日~12月18日(土)
大阪・名古屋・仙台・金沢・高松各ショールーム    10月18日~12月17日(金)

詳細はこちらから>>

(社)リビングアメニティ協会設立20周年記念講演会

日時    11月11日(木)13:30~16:30
会場    すまい・るホール(住宅金融支援機構本店)
定員    250名
参加費   無料

問合せ・申込み>>

HCリフォーム実践講座中級編
客単価・粗利益率を上げる顧客折衝力の向上徹底研修


日時    11月12日(金)10h00~17h00
会場    全水道会館
定員    30名
参加費   8000円

申し込み用紙ダウンロードはこちらから>>

木造門型フレーム活用セミナー

2×4工法の採用も増えてきた昨今、木造門型フレームの使い勝手のよさ・コスト削減について
施行実例の紹介・説明を行う。

日時    11月4日(木) 13時半~16時
会場    ミーティングプラザ新橋
参加費   無料(先着20組のみ)
主催    カスタムハウジング株式会社
共催    篠原商店株式会社

申込み・問合せ Tel:0120-77-4133 Fax:06-6300-5802 担当:仁木
HOSPEX・Japan2010/第39回日本医療福祉設備展

日時     2010年11月17日(水)~11月19日(金) 10:00~17:00
会場     東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)東展示棟
主催     一般社団法人 日本医療福祉設備協会/社団法人 日本能率協会
入場料    ¥1,000(税込)※ただし、展示会入場登録カード、
        事前登録証持参者および学会参加者は無料

詳細・事前登録はこちらから>>

インテリアトレンドショー/第29回JAPANTEX2010
~Good day, Good Style [飾育]つながる、はぐくむ、まなぶ~


「JAPANTEX」はウィンドートリートメント、フロアカバリング、ウォールカバリングなどのインテリアファブリックスを中心に新製品の発表の場として、ライフスタイル・インテリアスタイルの提案や、最新のトレンドを発信する、評価の高い歴史あるインテリアの展示会であり、第29回JAPANTEX2010は、IPEC2010、インテリアフェスティバル2010との「同時開催」により、総合大型インテリア展示会として、国内外からも注目を浴びている。

日時      2010年11月17日(水)~19日(金) 10:00~18:00(最終日17:00終了)
会場      東京ビッグサイト(東京国際展示場)西展示ホール1・2
主催      社団法人日本インテリアファブリックス協会
入場料     1,000円(税込)
問合せ     社団法人日本インテリアファブリックス協会
         〒105-0013 東京都港区浜松町2-3-23 フクダビル6F
         TEL03-3433-4521 FAX03-3433-7860
公式サイト   http://www.japantex.jp/


第31回ジャパンホーム&ビルディングショー2010

『Japan Home & Building Show』は、建築関連産業の課題解決と技術発展の一助とするため、製品・技術・サービスを一堂に集め、ビジネスと情報交流の促進を目的に、住まいの建材・部材・設備を取り扱う『ジャパンホームショー2010』と、建築物の長寿命化と資産価値向上のための専門展示会『サステナブル建築技術展2010』で構成される、日本最大規模の住宅・建築関連の専門展示会。

日時     2010年11月17日(水)~11月19日(金) 10:00~17:00
会場     東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)
主催     社団法人日本能率協会
入場料    招待状持参者・事前登録者は無料。その他は有料(1,000円税込)

詳細・事前登録はこちらから>>

サステナブル建築技術展2010
~新築・リフォーム・リニューアルから維持管理まで~


スクラップ&ビルドから長寿命&ストック再生の時代へサステナブル建築で低炭素社会の実現を目指す、建築物の環境負荷低減・長寿命化と資産価値向上のための専門展示会。

日時     2010年11月17日(水)~11月19日(金) 10:00~17:00
会場     東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)
主催     社団法人日本能率協会

詳細・問合せはこちらから>>

第5回ふるさと建材・家具見本市/IPEC―2010

日本最大の住宅・建築関連専門展示会「ジャパンホームショー2010」の集中展示として地域振興、地場産業の育成を目的に開催される「第5回ふるさと建材・家具見本市」は、昨今、地域材・間伐材を利用した住宅・建築物の推進、さらには大規模建築物への導入など、国のさまざまな施策の後押しも重なり、多くの建築関係者より高い関心・評価をえている。新規顧客の獲得、製品PR、新規販路開拓、ブランド育成などの場として期待されている。

日時     2010年11月17日(水)~11月19日(金) 10:00~17:00
会場     東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)
主催     社団法人日本能率協会

詳細・問合せはこちらから>>

第30回西日本トータルリビングショー

西日本地域における住宅産業界の振興と発展、住まい文化の向上を目的に今年で第30回を迎える西日本最大級の住宅展「西日本トータルリビングショー」。前回に引き続き、『西日本国際福祉機器展』との合同開催を行い、福祉関連と融合した新しい住宅関連展示会の実施を目指す。

日時     2010/11/11(木)~11/13(土) 
会場     西日本総合展示場 新館
合同開催  『西日本国際福祉機器展』
詳細・問合せはこちらから>>

第8回環境研究シンポジウム
「私たちの生活と環境~地球温暖化に立ち向かおう~」


私たちの生活の将来展望/海・食卓への影響と適応技術/住環境における省CO、省エネルギー実効性向上の取組/木材製品の利用による適応策~木材製品利用による二酸化炭素削減効果の定量的評価/気象災害の予測と適応策~MPレーダネットワーク による局所的気象災害予測の現状と展望

日時    2010/11/17(水)  12:00~17:30
会場    学術総合センター 一橋記念講堂
参加費   無料
参加登録 HPから>>

第4回国際ガーデン&エクステリアEXPO/GARDEX2010

世界中から園芸用品・資材や緑化資材、道具・作業用品が集結する国際商談展「GARDEX」。園芸資材・用品、家庭菜園、ガーデニング・ファッション、ガーデン雑貨、環境緑化フェア、【造園】【農業】【大工】 用 道具・作業用品フェアなどさまざまな分野のフェア、ゾーンが用意されている。


日時     2010/10/28(木)~10/30(土) 
会場     幕張メッセ
同時開催  「第7回 国際フラワーEXPO(IFEX)」
        「第2回 国際エクステリアEXPO(EXTEPO)」
詳細・問合せはこちらから>>

第25回日本工作機械見本市/JIMTOF2010 "モノづくり 未来を創る 夢づくり"

工作機械およびその関連機器等の内外商取引の促進ならびに国際間の技術の交流をはかり、もって産業の発展と貿易の振興を目的とする国際見本市「日本工作機械見本市/JIMTOF2010」。

日時     2010/10/28(木)~11/02(火) 9:00 ~17:00
会場     東京ビッグサイト(東京国際展示場)
入場料    当日3,000円/前売1,000円(税込)(学生:無料)(登録制)
詳細・問合せはこちらから>>

雨漏り検診アドバイザー資格取得セミナー

雨漏り相談に臆することなく取り組むことは新規顧客獲得のチャンス。雨漏りの初動調査と簡易検査に極めて有効な雨漏り検査の特許技術を提供します。

対象者   建築関連業務従事者
選考基準  学科講習(小テスト含む)の受講
定員     50名
日時     2010/10/30(土) 13:00~17:00
        東京会場 JKホールディングス株式会社(新木場タワー) 
               NPO法人木材・合板博物館(4F シアタールーム) 
        2010/11/13(土) 13:00~17:00
        大阪会場 大阪ビジネス会議センター(C・D会議室)
費用    5000円:受講料(テキスト代共)*受講ご利用会員登録が必要です
       5000円:会員手続(入会金・会員カード発行共)
       6000円:年会費
       20000円:ライセンス使用料(初回のみ)

問合せ・申込み 一般社団法人 雨漏り検診技術開発研究所 
           Tel:042(495)9685 Fax:042(494)6823 またはHPから>>
       
メッセ・ナゴヤ2010

メッセナゴヤは、「愛・地球博」(愛知万博)の理念を継承する事業として2006年にスタートした、業種や業態の枠を超え、幅広い分野・地域からの出展者を得て、当地・名古屋から国内外に広く情報発信し、販路拡大や人脈形成を図る「国際総合展示会」であり、活発なビジネス交流を展開して頂く「異業種交流の祭典」。

日時  2010/10/27(水)~10/30(土) 
会場  ポートメッセなごや
詳細・問合せはこちらから>>

第22回ゆとりある住まい講演会
インテリアスタイルセミナー 暮らしのインテリアレシピ


日時    2010/10/21(木) 12:00~16:00
会場    名古屋市中区役所ホール
講師    青木恵美子氏
定員    500名(定員に達し次第締め切り)

問合せ・申込み   (財)愛知県建築住宅センター内 愛知ゆとりある住まい推進協会事務局
             TEL:052-264-4022 FAX:052-264-4041

第48回技能五輪・全国大会

23歳以下の青年技能者が各職種で技能レベルの日本一を競う大会「技能五輪全国大会」。次代を担う青年技能者に努力目標を与えるとともに、広く社会に優れた技能を身近にふれる機会を提供し、技能の重要性や必要性をアピールし、ものづくり、技能の尊さ・大切さ、素晴らしさを実感することを目的とする。今回の技能五輪全国大会は、翌年にイギリスのロンドンで開催される技能五輪国際大会の予選を兼ねる。

日時   2010/10/22(金)~10/25(月) 
会場   パシフィコ横浜、神奈川県産業会館等3会場
詳細・問合せはこちらから>>

第32回全国障害者技能競技大会

「アビリンピック全国大会」ともよばれ、障害のある方々が職業技能を競い合う大会「全国障害者技能競技大会」。この大会は、障害のある方々の職業能力の向上、また広く社会一般に障害者の職業技能に対する理解と認識を深めることで、障害者の技能労働者としての積極的 な社会参加や雇用の促進などを図ることを目的として開催される。

日時   2010/10/15(金)~10/16(土) 
会場   横浜アリーナ
詳細・問合せはこちらから>>

「~いい家つくろう~ **エコについて**」

神奈川県建築士事務所協会および同:賛助会は同会および建築士事務所の活動を内外へPRすることを目的とした「神事協フェア」をこのたび開催する。協会の各委員会によるセミナーの開催や日頃の委員会活動のPR、建築相談コーナーの設置、賛助会企業による商品PRなど盛りだくさんの内容にて実施。

日時    2010年10月21日(木) 11h00~17h00
会場    横浜市技能文化会館
入場料  無料
主催   (社)神奈川県建築士事務所協会
詳しくはこちらから>>

九州モノづくりフェア2010 ~新たな発想と発見で未来の九州を構築~

九州における優れた「モノづくり」技術の共有化や活性化、また新たな取引先開拓を目指したマッチングの場を創出すべく開催される産業総合展「モノづくりフェア2010」。同展は、製造業の生産現場や設計・開発部門などで効率化につながる機器や装置、ソフトウェアなど最新の製品を紹介するとともに地場や九州地域に進出した自動車関連企業などの部品を展示し、九州地域での自動車産業へのさらなる新規参入と取引拡大を目指す。

日時   2010/10/14(木)~10/16(土) 10:00~17:00(最終日は16:00)
会場   マリンメッセ福岡
入場料 1000円
主催   日刊工業新聞社
詳細・問合せはこちらから>>

第13回関西機械要素技術展(M-Tech関西2010)

『第13 回 関西 設計・製造ソリューション展』は、あらゆる製造業向けIT ソリューションが一堂に出展し、本業界西日本最大の専門展として開催する。日常業務の課題解決に最適な製品・技術を効率的に導入・比較検討する場として、製造業の設計・開発部門、製造・生産部門、経営企画・情報システム部門などをはじめとする多数のユーザー・専門家にとって欠かせない展示会となっている。

日時  2010/10/06(水)~10/08(金)
会場  インテックス大阪
同時開催 第13回 関西 設計・製造ソリューション展
詳細・問合せはこちらから>>

INAX:GINZA SUMAIセミナー
建築家と考えるこだわりの住まいづくり part.12


第一回 賢い建主になるために知っておきたいこと ~本当に必要なのは建主力~
      2010/10/20(水) 18:15~20:00

第二回 住まいづくり体験談 ~建築家とのリノベーション~
      2010/11/17(水) 18:15~20:00

第三回 特別企画:トークイベント ~なぜ建築家が必要なのか?~
      2010/12/15(水) 18:15~20:00

第四回 建築家と考えるインテリア ~暮らしを豊かにするために~
      2011/1/19(水) 18:15~20:00

第五回 建築家と考える水まわり ~もっと自由に楽しく考えてみよう~
      2011/2/16(水) 18:15~20:00

第六回 建築家と考えるエコロジー ~自分らしい住まいの環境配慮とは~
      2011/3/16(水) 18:15~20:00

会場   INAX:GINZA 八階セミナールーム
参加費  無料
定員   各回先着50名
問合せ・申込みはこちらから>>

東京パック2010/東京国際包装機械設備展

出展者・来場者ともにアジア最大級の包装・パッケージ総合展:東京国際包装展。総合展ならではの抜群の集客力でビジネス拡大を強力にサポート!包装資材、包装機械から包材加工機械、食品機械、関連機器類、環境対応機材、物流機器類に至る生産・包装・流通の技術振興をはかるとともに、商談や交流および包装の最新情報発信の場として、国際的な視野に立った社会の発展をめざす。

日時  2010/10/05(火)~10/08(金)
会場  東京ビッグサイト
主催  社団法人 日本包装技術協会(JPI)
詳細・問合せはこちらから>>

第40回建築総合展NAGOYA2010

建築関連産業の課題解決と技術発展の一助とするため、製品・技術・サービスを一堂に集め、ビジネスと情報交流の促進を目的に1971年の秋より開催されている中部地区唯一の建築関連専門展示会『建築総合展NAGOYA』。

日時  2010/10/07(木)~10/09(土)
会場  吹上ホール(名古屋市中小企業振興会館)
詳細・問合せはこちらから>>

37回 国際福祉機器展 H.C.R.2010

ハンドメイドの自助具から最先端技術を活用した福祉車両まで世界の福祉機器を一堂に集めた国際展示会。保健医療・福祉・介護の各分野の制度改革や事業活動を紹介する国際シンポジウム、セミナー情報など国際福祉機器展H.C.R.に関する情報を掲載。

期日  2010年9月29日(水)~10月1日(金)  10:00~17:00
会場  東京ビッグサイト東展示ホール(有明)
入場料:無料・登録制(一部プログラムは有料)
詳しくはこちらから>>

リビング&デザインーこれからの住空間要素展

“住空間”にスポットをあて、日本の住環境産業の活性化を促進し、様々な角度から国際規模でビジネスマッチングを生み出す場として世界に発信。

会期  2010年9月29 日(水)~10月2日(土) 10時~18時(最終日のみ17時まで)
会場  インテックス大阪
詳細はこちらから>>
住まいの耐震博覧会2010・福岡

住まいに関する情報を発信する国内最大級のイベントで、多数の大手有力メーカーが一堂に集まり、住宅関連の最新製品が展示される。阪神・淡路大震災や新潟県中越地震における住宅の倒壊原因について、動く実験模型や体験コーナー、クイズなどを通じて分かりやすく解説。


日時  2010年9月25日(土)・26日(日) 10時~17時(最終日のみ16時まで)
会場  マリンメッセ福岡
料金  事前来場登録者は無料 当日500円
詳細はこちらから http://www.nicefair.com/

浙江省輸出商品(大阪)交易会2010

中国で経済成長速度が最も速く、活力あふれた省の一つである『浙江省』から、日本マーケット向けに企画された、ハイグレードな製品が並ぶ「浙江省輸出商品(大阪)交易会2010」。『浙江省』から選りすぐりの企業が、デザイン、品質ともに日本の消費者を意識した製品を披露する。

会期  2010年9月14 日(火)~17日(金) 10時~17時(最終日のみ16時まで)
会場  インテックス大阪2号館
料金  事前来場登録者は無料 当日1000円
主催  浙江省商務庁 /社団法人大阪国際見本市委員会
詳細はこちらから>>

ECO-MAnufacture2010/製造業 環境・エネルギー対策展

会期  2010年9月15 日(水)~17日(金) 10時~17時
会場  東京ビックサイト 東京国際展示場(東展示棟)
料金  事前来場登録者は無料 当日1000円
主催  (社)日本能率協会 (社)化学工学会
詳細はこちらから>>

第35回静岡木工・産業機械展/SWIMA2010

会期  2010年9月10日(金)~12日(日) 09時~17時
会場  ツインメッセ静岡北館
入場無料
詳しくはこちらから>>

「トステム スマイルエコ コレクション2010」

サッシ・住設機器・建材の総合メーカー、トステム株式会社は、環境に配慮した次世代の住まいを体験・体感できる「トステム スマイルエココレクション2010」を開催する。

今年発売の最新エコ商品やリフォーム商材の紹介、自然エネルギーを体感できる展示や、断熱に関する子供向け3D シアター、アルミの端材を再利用した万華鏡作り、新築住宅を建てる際の通風計画などの体験・体感型展示や各種セミナーなど、次世代の環境配慮型住宅について子どもから大人まで楽しみながら理解を深めていただける内容となっている。

日時     2010 年9 月18 日(土) 10:00~17:00
        2010 年9 月19 日(日) 10:00~16:00
会場     パシフィコ横浜 展示ホールD
入場無料
問合せ    トステム㈱ お客様相談室 フリーダイヤル:0120-126-001
詳細     トステムHPから>>

「国際物流総合展」 WEB登録者限定・抽選でデジカメなど豪華商品プレゼント!

『環境調和とグローバリゼーション』をテーマに物流・ロジスティクスに関する製品・サービスが一堂に会する『国際物流総合展』は物流・ロジスティクスに関するアジア最大の展示会。隔年開催ですので、2年に一度のこの機会をお見逃しなく!

会期 2010年9月14日(火)~17日(金)
会場 東京ビッグサイト東展示場

来場者事前登録(無料)受付中。
<ホームページで事前登録をすると入場料1,000円が無料>
http://asp.jmamail.jp/web2/?p=drm8-156-551-5160077

さらにWEB事前登録をして来場した方だけの特典として会場内にて、高機能デジタルカメラ/人気のお掃除ロボット(予定)など豪華景品を抽選でプレゼント!!外れた方にも、もれなく粗品をプレゼント。

TSUDAモアグリーンフェア名古屋2010
-省エネ製品とECO補助金で家計ダイエット-


太陽光発電・住宅版エコポイント・オール電化住宅・低炭素住宅など省エネとエコロジーにこだわった製品の商会、セミナーの開催など。

会期 2010年9月10日(金)~9月11日(土)
会場 名古屋国際会議場 4号館白鳥ホール

VACUUM2010/真空展

会期 2010年9月1日(水)~9月3日(金)
会場 東京ビッグサイト 東4ホール

主催 日本真空工業会 日本真空協会
来場者事前登録・詳細・問合せ 
http://www.cnt-inc.co.jp/vacuum/index.html
住宅リフォームフェア2010 in 山形
新築からリフォームまで -エコで住みよい環境づくりのご提案-

会期 2010年8月28日(土)~29日(日) 10時~17時
会場 ビッグウィング(山形国際交流プラザ)
入場無料
主催 山形テレビ 共催 リフォーム産業新聞社 後援 山形県・山形市

ツダ モアグリーンフェア2010神戸

太陽光発電・住宅版エコポイント・オール電化住宅・低炭素住宅など省エネとエコロジーにこだわった製品の商会、セミナーの開催など。

会期 2010年8月28日(土)~29(日) 10時~16時
会場 神戸ポートターミナルホール

古民家鑑定士認定講習・試験

平成21年2月に創設された厚生労働省認可(財)職業技能振興会認定資格である「古民家鑑定士」資格の認定講習・認定試験。

日程・会場 2010/8/22(日):江東区文化センター / 2010/10/17(日):文京シビックセンター
時程     13h00~13h15 受付  13h15~16h00 試験前講習  16h00~16h45 認定試験
詳細・申込み・問合せ  (財)職業技能振興会HPから>>
「国産材・木のいえづくりセミナー」全国4会場で開催

工務店・建築士事務所等の皆様を対象とした、国産材を使った木のいえづくりに対する理解・知識を深めるための「国産材・木のいえづくりセミナー」を全国4会場(広島・秋田・大阪・東京)で開催。セミナーは2日間で実施。1日目は座学形式での講習会。2日目は、製材・プレカット工場、木材市場などの現場見学会を行う。

日時 広島会場(2010/9/16・17 申込み:8/2~8/31) 
    秋田会場(2010/10/13・14 申込み:9/1~9/30)
    大阪会場(2010/11/18・19 申込み:10/1~10/29)
    東京会場(2010/12/16・17 申込み:11/1~11/30)
主催       (社)木を活かす建築推進協議会
詳細・申込み  HPから http://www.kiwoikasu.or.jp
問合せ      TEL:03-5282-8073  FAX;03-5282-8467

「住歴録」活用無料セミナー
~既存住宅流通活性化等事業認定の住宅履歴サービス~


住宅履歴情報サービス『住歴録』は、住宅事業者様(工務店、不動産など)が、施主向けにスムーズ且つ簡単に住宅履歴を提供できるよう支援するWebシステムであり、『住歴録』は国土交通省より既存住宅流通活性化事業の住宅履歴登録機関(登録番号02)として認定されているので、補助金を活用することができ安心して利用できる。

リフォームの住宅履歴を活用して、積極的な提案営業で顧客を活性化する方法を紹介する。

日時  8月5日(木) 第一部13:30~14:45 第二部15:15~16:30
会場  東京都立産業貿易センター 浜松町館6F会議室
定員  30名(予約制:定員に達し次第締め切り)
主催  株式会社エー・エス・ディ
問合せ・申込 HPはこちらから>>
         電話:045-478-2482 メール:sales@asd-inc.co.jp

長期優良住宅先導事業シンポジウムの開催

本年3月~4月に、住宅の長寿命化に向けた普及啓発に寄与する先導的な事業の実施に要する費用の一部を支援する「長期優良住宅先導事業」の提案募集が行われたことをうけ、建築研究所は提案内容の評価を実施し、先導事業として採択すべき事業の選定を行って、6月11日に結果発表を行った。 このシンポジウムでは、「長期優良住宅先導事業(平成22年度第1回)」への応募提案に対する評価を中心に、住宅の長寿命化に係る最新動向を紹介するもので、 住宅の設計・建築業務等関係者、建築主や行政関係者など、住宅の長寿命化に関心を持つ人々を対象としている。

日時 平成22年9月6日(月) 13:00~16:00
場所 すまい・るホール(東京都文京区後楽1?4?10)
主催 (独)建築研究所、一般社団法人住宅性能評価・表示協会
後援 国土交通省(予定) 定 員 : 290名 参加費 : 無料
申込開始 8月3日(火)~ 定員に達し次第締め切り
申込・詳細・問合せ http://www.kenken.go.jp/chouki/index.html

青森県産材活用アピールイベント「きて・みて・さわって・あおもりの木」

木造住宅構造組み立てなどの大規模なものから竹馬工作・かんながけ体験教室などまで、地元木工職人による青森県産材を使った実演・実習イベントが目白押し。

日時  8月7日(土)・8日(日) 10時から16時(8日は15時まで)
会場  青森県三沢航空科学館
詳細はこちらから>>

夏の四大イベント「住まいの耐震博覧会2010夏」

住まいに関する情報を発信する国内最大級のイベントで、多数の大手有力メーカーが一堂に集まり、住宅関連の最新製品が展示される。阪神・淡路大震災や新潟県中越地震における住宅の倒壊原因について、動く実験模型や体験コーナー、クイズなどを通じて分かりやすく解説。


日時  平成22年8月7日(土)・8日(日) 10:00~17:00
会場  東京ビッグサイト
(9月25・26日(土・日)には福岡会場:マリンメッセ福岡にて開催)
詳細はこちらから http://www.nicefair.com/

夏の四大イベント「ジューテック住まいるフェア2010」

総合住宅建材商社ジューテックは、多様なライフスタイルに「ぴったりの住まい方」「一歩進んだ住まい方」を発見してもらう為に、全国各地の営業所単位で地域密着の「住まいるフェア」を開催中。


仙台会場
9月2日(木)9:00~17:00 於仙台卸商センター〈サンフェスタ〉

水戸会場
9月11日(土)9:00~16:00 於営業所内特設会場

以降のイベントスケジュール・詳細等はこちらから 
http://www.jutec.jp/event/schedule.html


夏の四大イベント「ジャパン建材フェア」

ジャパン建材が東京ビッグサイトにて年2回開催する、業界最大の展示即売会「ジャパン建材フェア」。出展メーカーは200社、毎回2万数千人の来場者を数え、1開催で400億超もの売上高を記録するビッグイベントであり、取引先や顧客を対象に、建築資材や住宅関連機器メーカーが一同に会し、新製品や売れ筋商品をプレゼンテーションし、ユーザーとメーカーをつなぐ商社機能が同フェア会場に集約される。
会場内は、木質・水廻り・外装・素材・電機・その他のエリアに大きく分かれ、商品情報をより的確に伝え、商品の比較・商談も限られた時間の中で有効に利用できるつくりとなっている。


日時 2010年8月27日(金)~28日(土)
会場 東京ビッグサイト
詳細はこちらから http://www.jkenzai.co.jp/fair/index.html

夏の四大イベント「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW」

JAPAN DIY HOMECENTER SHOWは、DIY(Do It Yourself)の普及、啓発とDIY産業の総合的な発展を目的に1978年に第1回を開催し、東京・大阪での開催をあわせて今年で46回目を迎える。 今回は「わたしに新しい!すまいに、いいもの。いい暮らし。」をテーマに、3日間開催のうちバイヤーズ・デーを26日(木)・27日(金)の2日間、一般PR・デーを27(金)・28(土)の2日間とし、国内外から435社(6月28日現在)の出展とバイヤー、プロユーザー、一般生活者など約10万人の来場者を予定しています。

日時 バイヤーズ・デー(商談日) :8月26日(木)・27日(金)
    一般PR・デー(一般公開日) :8月27日(金)・28日(土)
    午前9時30分~午後5時00分 ※最終日28日(土)は午後4時00分まで
会場 幕張メッセ国際展示場 4・5・6 番ホール
主催 (社)日本DIY(Do It Yourself)協会
詳細はこちらから http://www.diy-show.jp/

「見て 触れて 遊べる 手作り布おもちゃ展」

約80 点の手づくり布おもちゃを展示し、実際に触ったり、投げたり、くっつけたりと、いろんな遊びを体験できる展示会。期間中、歌エプロンなどを使ったイベント「歌とお話」や、人気のおもちゃ「さかなつり」を製作するワークショップも開催する。

会期   8月18日(水)~8月28日(土)
会場   タチカワ銀座スペース オッテ
時間   10h00~18h00
入場料  無料
詳細はこちらから>>

大切な人にアートを贈る、「アートレンタル 体験ギフト」の販売開始

国内現代アーティストの作品を企業・個人に様々な形で提供する、「アートバンクサービス」を運営するアートフォリア株式会社、並びに、様々なサービス施設で楽しめる体験をギフト化した、「体験ギフト」の国内最大販売サイト「ソウ・エクスペリエンスギフト」を運営するソウエクスペリエンス株式会社は、自宅で現代アート作品を楽しむ体験をプレゼントするサービス、「アートレンタル体験ギフト」の販売を622日より開始した。

「アートレンタル体験ギフト」は、「アートを自宅で楽しむ『体験』を贈る」という、新たなアートの楽しみ方を提供する新サービスでありプレゼントやお祝い等にアートを手軽に上手く使えるようになった。これまで、アート作品は「美術館に見に行く」、または「購入」して楽しむのが一般的であったが、これに対して、今回発表する「アートレンタル体験ギフト」では、「自宅で楽しむ体験をプレゼントする」という、より幅広いアートの楽しみ方を提供する。

利用可能な作品は、アートバンクに登録した作家70人の300(※2)に上る幅広いスタイルから、ギフトを受け取った方が選ぶという方法。または、同社コンサルタントが、作品の好みや設置する場所をヒアリングして、最適な作品を提案、作品の設置や取り扱いのアドバイス等のサポートする。

価格は15,750円~31,500円(利用期間中の保険含む)で、利用期間は1-3ヶ月、サービス対象エリアは首都圏(東京・千葉・神奈川・埼玉)。

問合せ アートフォリア株式会社 アートバンク担当:谷川/小山
      TEL/FAX:03-5954-1634  Email: info@artforia.net
SUSアルミ共生建築セミナー

アルミ製住宅・家具・建築構造材の製造販売を手がけるSUS株式会社は廃校の活用をテーマとした建築空間デザインコンペティション「SUSアルミ共生建築 Competition '10」開催にあわせ「SUSアルミ共生建築セミナー」を開催する。

日時       8月19日(木) 15:00~17:50
会場       アクシスギャラリー(東京都港区六本木)
詳細・申込   http://ecoms.sus.co.jp/saa2010/

「GHソーラー」取扱工務店向け説明会開催

GHソーラー:太陽光発電システムと変換効率が4倍以上の熱変換システムを組み合わせた、先進的な循環型エネルギーシステム。『太陽光発電+オール電化』の従来システムに対して、30%以上(理論上50%)の効率化を達成している。

第一回説明会
日時       7月13日(火)14時~(7/23に予備説明会を予定)
会場       板橋区立企業活性化センター
主催・問合せ  一般社団法人光熱費-0の家普及協会 担当:畑中 Tel090-4704-8128

住友林業「WEB住まい博」 ~電気を作る「きこりんの家」フェア~

住友林業では、再生可能な資源である木を活用し、冷暖房に頼りすぎない「涼温房(りょうおんぼう)」の設計提案などにより、環境に配慮した住まいづくりを進行中であり、同フェアは、その環境価値の高い「住友林業の家」に太陽光発電システムを融合させた住まいの魅力について、楽しみながら、体感しながら理解を深めてもらうことを目的とし、住居からのCO2排出量や光熱費などを効率的に削減し、居住段階での環境負荷低減と、家計への負担軽減にもつながる住まいづくりについて、ホームページ、完成現場、展示場、相談会等さまざまな角度から見て、聞いて、体感できる連続イベントとなっている。

期間   7月9日(金)~8月1日(日)
URL   http://sumaihaku.sfc.jp/lp/index.html

MoMAデザインストアの「Destination Portugal」展
          ~創造的なコルクの用途にハイライト~


ニューヨークのMoMA Design Storeで人気の企画、Destinationシリーズ。今年はDestination:Portugalを開催。MoMAが見つけたポルトガルのグッドデザイン。今すぐライフスタイルに取り入れたい、厳選のコレクションが勢ぞろい。インテリア、キッチン、ジュエリー、ファッションなど多彩なセレクション。知名度の高いアーティストから新人の作品まで、およそ80点がニューヨークと東京で期間限定販売。ポルトガルコルク工業会(APCOR)と提携した創造的なコルク製品も紹介。

会期  6月3日(木)~7月14日(水)
会場  MoMAデザインストア (東京・青山)
詳細はこちらから>>

まるごと吉野杉フェア
吉野産無垢材「丸太軸組工法」見学会&吉野杉伐採見学ツアー


吉野産無垢材「丸太軸組工法」見学会

日時 7月3日(土) 10:00~14:00
場所 奈良市奈良坂町2247番地
参加費 無料


吉野杉伐採見学ツアー
日時 7月31日(土) 9:00~16:00
場所 川上村東川(吉野杉工房集合)
定員 50名
参加費 2000円

両イベントの申し込みはこちらのチラシをダウンロードしてください
問合せ 川上の材PR運営委員会  Tel:0746-52-0111 Fax:0746-52-0345

「住宅瑕疵担保責任保険にかかる現場検査講習会」開催

既存住宅売買およびリフォーム工事における瑕疵担保責任保険に係る施工・検査基準全体について、住宅事業者等及び住宅瑕疵担保責任保険法人の検査員を対象とした無料の講習会が全国で実施される(「太陽光発電パネルの設置工事に係る施工・検査基準」についても説明予定)。

講師      国土交通省 担当官等
受講料     無料
申込期限   開催日の3日前まで
申込先     住宅瑕疵担保責任保険の現場検査講習会事務局
         TEL:0120-778-013 FAX:0120-004-426

各地での開催日程・詳細等はこちらから>>

トステム「インプラス 夏mo快適キャンペーン」

トステムではキャンペーン期間中に窓の省エネリフォーム・インプラスLow-E 複層ガラス仕様のリフォームをされたお客様もれなく全員に「サーキュレーター」プレゼント!!

キャンペーン期間 2010年7月1日~2010年9月30日
詳しくはこちらから>>

アグリテック ジャパン誕生

国際フラワーEXPO内に農業資材の専門フェア「アグリテック ジャパン」が新設される。野菜・果樹・花の生産に使用する、あらゆる農業資材が世界中から集まる商談展。農家・農協はもちろん、農業資材店や、ホームセンター、園芸店なども多数来場の予定。

会期  2010年10月28(木)~10月30(土)
会場  幕張メッセ フラワーEXPO会場内
詳細・問合せ アグリテック ジャパン事務局 
          Tel:03-3349-8511 Fax:03-3349-8523 
          e-mail:ifex@reedexpo.co.jp URL:www.ifex.jp

「省エネ・バリアフリー改修」事業者向け講習会

日本コンベンションサービス株式会社では、経済産業省が行う中小・小規模企業の「人材対策事業」として全国中小企業団体中央会からの委託を受け、昨年度に続き、省エネ・バリアフリー改修工事の人材育成に関する無料講習会を全国で開催する。
講習プログラムは昨年度の内容に、新たに住宅エコポイントの内容説明を追加するとともに全国主要8会場においては、福祉用具と住宅との関係をテーマとする講習プログラムを追加しての開催となる。

参加費:無料(テキストつき)
会場・日程 6月23日から11月下旬まで全国各地域の会場にて開催
詳しい日程・会場・詳細はこちらから
URL:http://www2.convention.co.jp/shouene/index.php
TEL:03-3508-1228
健康維持増進住宅研究シンポジウム
-設計ガイドラインとCASBEE健康策定に向けて-


日時    2010年6月25日(金) 13h30~16h20
会場    すまい・るホール(住宅金融支援機構本店1階)
参加費   5000円
主催    財団法人 建築環境・省エネルギー機構

第14回機械要素技術展
~機械要素、加工技術を一堂に集めた 日本最大の専門技術展~


会期    2010年6月23日(水)~6月25日(金) 10h00~18h00(最終日は17h00まで)
会場    東京ビッグサイト
同時開催    第21回設計・製造ソリューション展/第18回3D&バーチャルリアリティ展
詳細・問合せ  機械要素技術展(M-Tech) 事務局 
          TEL:03-3349-8506  FAX:03-3349-8500 
          E-mail:mtech-tokyo@reedexpo.co.jp 
          URL:http://www.mtech-tokyo.jp/
ニッポン住宅維新 シンポジウム開催

ツイッターからつながった業界有志:ハ会(hakai2010)による、ストック型社会にあるべき中古・新築・賃貸・都市のあるべき姿を考えるシンポジウム4回シリーズの第一回。

第一回テーマ  「VIVA!中古」 ~ストック型社会を阻害する既得権益の撤廃
日時        2010年6月22日(火) 19h00~22h30
入場料       1000円
会場        渋谷シダックスホール
主催        ハ会(hakai2010)実行委員会
お問合せ     Tel:03-3661-5277 Fax:03-3661-5285 
           e-mail:press@sakurajimusyo.com

 
「住まいの情報発信局」デジタルカメラ当たるクイズアンケート  

国土交通省と連係・運営している住宅情報提供協議会の「住まいの情報発信局」では、「住宅エコポイント情報」のオープンに伴い、キャノンのデジタルカメラ「IXY930IS」が当たるクイズキャンペーンを実施。締切りは7月5日まで。

キャンペーン参加は「住まいの情報発信局」HPから
http://www.sumai-info.jp/quiz.html

最新の太陽光発電・エコ住宅・エコ建材が一堂に集まる商談展
「太陽光・エコ住宅EXPO 」


日時 5月28日(金)~30日(日)
会場 東京ビッグサイト
同時開催:朝日住まいづくりフェア~日本最大級の住まいの総合展示会~
      (新築:スタイルハウジングEXPO リフォーム:デザイナーズリフォームEXPO
      趣味空間:ガレージングEXPO
      http://www.sdg-expo.com/
      住宅設備・建材EXPO~こだわりの住宅設備、建材、家具が
       一堂に出展する商談展~
      http://www.juuken-expo.jp/
         エクステリア・ガーデニングEXPO~最新の太陽光発電・エコ住宅・
       エコ建材が一堂に集まる商談展~
      http://www.sdg-expo.com/eg2011/  

詳しくはこちらから>> http://www.sdg-expo.com/solar2011/ 

建築確認手続き等の運用改善に係る講習会の開催について

建築確認審査の迅速化、申請図書の簡素化、厳罰化の観点から、制度の見直しのため、実務者や関係団体から幅広く意見聴取を行ってきたが、告示等の改正を行い6月1日から実施されることになった。4月下旬から5月末にかけて、これらを円滑に施行するため、建築設計・施工の実務者等を対象として、「建築確認手続き等の運用改善に係る講習会」が、国土交通省所管事業として開催さる。

開催地・開催日程はこちらから>>

問合せ先
沖縄県以外の都道府県:サンパートナーズ株式会 電話042-628-9330
沖縄県:特定非営利活動法人 沖縄県建築設計サポートセンター 電話098-879-1020

平成22年度「福祉住環境コーディネーター3級検定試験」受験対策講座

日時   平成22年5月16日(日) 10時から16時半
会場   飯田橋セントラルプラザ12階(JR・地下鉄飯田橋駅より徒歩2分)
受講料 9000円(3級公式テキスト代を含む。当日配布) *テキスト不要の場合は6500円
主催   社会福祉法人東京都社会福祉協議会


申込・問合せ
東京都社会福祉協議会住環境コーディネーター講座係
〒101-0062 千代田区神田駿河台1-8-11 東京YWCA 会館3F
TEL 03-5283-6894 月~金(祝日除く)9 時~17 時
FAX  03-5283-6997
E-Mail shikaku@tcsw.tvac.or.jp

トステム「とく得祭り2010 Eco」

サッシ・住設機器・建材総合メーカートステムは2010年5月8日から6月27日まで全国77箇所のトステムショールームで「とく得祭り2010 Eco」を開催する。エコポイント付与製品をはじめとする最新の住宅設備展示、各種プレゼント企画、セミナー等を実施。

詳細・お問合せ等はこちらから
http://www.tostem.co.jp/showroom/event/2010eco/

ジャーブネット「エコ得ハウス 今が建て時フェア」

日本最大のほームビルダーネットワーク「ジャーブネット/JAHBnet」では2010年4月23日から7月31日まで「エコ得ハウス 今が建て時フェア」を開催する。期間中限定商品として先人の省エネの知恵と最先端技術を融合した長期優良住宅「めぐるMJ」を1000万円台から販売する。またフェア期間中の特別キャンペーンとして抽選で太陽光発電システムプレゼント、「エコ得アドバイザー」による案内などの特典も用意されている。

詳細はジャーブネットホームページから
http://www.jahbnet.jp/vol34/index.html

建築確認手続き等の運用改善に係る講習会の開催等について

平成22年1月22日付でその方針が公表された建築確認手続き等の運用改善について、また、3月29日に公布し、6月1日から施行することとなった建築基準法施行規則及び関係告示の改正について、これらの円滑施行のため、建築確認手続き等の運用改善に係る都道府県別講習会(計206回)が下記のとおり、建築設計・施工の実務者等を対象として無料で開催される。

日程 各都道府県において、4月26日~5月31日の間に、以下の回数開催されます。
    *基本的に午前は「小規模建築物(木造住宅等)用講習会」、
      午後は「一般建築物用講習会」であり、それぞれのマニュアルを用いた講習
参加費 無料

詳細・問合せ・申込み
 国土交通省住宅局 建築指導課  
 TEL 03-5253-8111 (内線 運用改善について:39515、39519 
                    講習会について:39516、39536)
 または国土交通省ホームページから>> 
 


「CO2ゼロにこだわる実験住宅」京都講演

・テーマ : 「CO2ゼロにこだわる実験住宅」
・講 師 : 前田 誠一 (株)イゼナ 代表
・日 時 : 4月24日(土)13:30~17:00
・場 所 : 京エコロジーセンター  (京都府京都市伏見区深草池ノ内町13)
・参加費 : 1,000円(会員無料)
・主 催 : 関西自然住宅推進ネットワーク
・申込・詳細は 関西自然住宅推進ネットワークホームページから
          http://homepage3.nifty.com/Kshizen/

第25回世界のすまい方フォーラム (財)住宅総合研究財団
「集まって住む形~認知症高齢者グループホームにみる可能性と課題」


日時   4月19日(月)17:00~19:00
会場   建築会館3F 301会議室
講演者  石井 敏氏(東北工業大学工学部 准教授)
定員   50人(申込順受付)参加費無料

申込方法ホームページの申込フォーム、または申込書をFAX
http://pdb.sumai-info.jp/scripts/sumai-info/info_detail.asp?i=9561

徳島LEDアートフェスティバル2010

会期   4月17日(土)~4月25日(日)
会場   徳島市ひょうたん島周辺
主催   徳島LEDアートフェスティバル実行委員
詳細→http://www.city.tokushima.tokushima.jp/led_artfestival/

2010INAX PRESENTS 新商品発表会

会期   4月15日(木)~17日(土)10:00~18:00 ※17日は17:00まで
会場   INAX大阪ショールーム(大阪市中央区久太郎町4-1-3伊藤忠ビル1F)
問合せ  当日対応:岡崎良雄(営業開発部)  TEL.06-6539-3509

「建築積算基礎講座」講習会
躯体コースは「建築数量積算基準・同解説(平成18年版)」を使用


日時  躯体コース  5/22(土)、5/29(土)10時~17時
         仕上コース  6/5(土)、6/12(土)10時~17時
         全コース   5/22(土)、5/29(土)、6/5(土)、6/12土)

講師   積算協会 専任講師(3名)
会場   大阪府建築健保会館(5階)
参加費  躯体・仕上コースとも会員20,000円 一般25,000円
           全コース受講者 会員40,000円 一般50,000円
定員   30名(申込先着順)
主催   (社)日本建築積算協会 関西支部
詳細   http://www.k4.dion.ne.jp/~bsij-ks/21pdf/seminar0522.pdf

 
JSCA関西支部 若手実務者研修講座
若手構造技術者向けの講習を4回シリーズで開催(第1回は終了)


内容・開催日
・耐震設計の基礎知識・RC造の構造設計他-4月23日(金)
・S造・SRC造の構造設計-6月18日(金)
・W造の構造設計・構造設計における工夫の実例-8月20日(金)

時間   13:00~17:00 
会場   エル大阪
参加費  一般2,000円+テキスト代1,200円(各回)
主催   JSCA関西支部
詳細   http://www.mmjp.or.jp/jsca-kansai/

住宅版新免震工法「エアー断震」勉強会

日時   3月31日(水)14:00~16:00 (受付13:30~)
会場   大阪市立住まい情報センター5階研修室
定員   50人(参加費無料)
講師   坂本祥一氏(エアー断震開発者)
主催   NPO法人「社の極」(やしろのきわみ)
申込先 NPO法人「社の極」事務局 FAX:(06)4800-2712  
      email:info@yashironokiwami.com
      詳細→ http://www.yashironokiwami.com

第5回 JIAデザイントーク2009(特別編)

主に近畿地区で活躍する建築家がプレゼンテーターとして作品を発表し、複数のコメンテーターが様々な観点から批評と質疑応答を繰り返すとともに、時には聴講参加者もその論議に参加して、デザイン・計画を論じる研修会JIAデザイントークが3月24日に開催される。

日時   3月24日(水)18:00~20:00
会場   ハービスPLAZA 4Fイベントルーム(大阪市北区梅田2-5-25)
資料代  1回毎:JIA会員及び所員:1,000円/一般1,000円/学生無料
      ※JIA賛助会員は無料(先着25人迄)
定員    各回80名(申込み先着順)  

プレゼンテーター/発表作品名
 ・遠藤秀平氏(遠藤秀平建築研究所)/森の10居
  ※受賞者(遠藤あおい氏)の代理(共同設計者)としてご登場頂きます。
 ・嶋崎眞二氏(なづな工房)/方庵
 ・広渡孝一郎氏(広渡建築設計事務所)/西ノ京のいえ

主催    JIA近畿支部 デザイン委員会トーク分科会
協賛   関西電力(株)、JIA賛助会員一同
問合せ  (社)日本建築家協会近畿支部 デザイン委員会
      TEL:06-6229-3371 FAX:06-6229-3374
      Email:jia@bc.wakwak.com URL:http://www.jia.or.jp/kinki
三協立山アルミ2010 新商品展示会

三協立山アルミ株式会社は、代理店、販工店などの得意先に対し、「三協立山アルミ2010 新商品展示会」を開催する。4月22日の名古屋会場は同社の単独開催で、住宅建材、エクステリア建材を中心に展示、静岡・東京・大阪の3会場はエクステリア建材を展示・出展する。

静岡会場
「三協立山アルミ2010 新商品展示会」(単独開催。エクステリア建材を展示)
日時:平成22 年4 月17 日(土)10:00~17:30
会場:ツインメッセ静岡南館

名古屋会場
「三協立山アルミ2010 新商品展示会」(単独開催。住宅建材・エクステリア建材を展示)
日時:平成22 年4 月22 日(木)10:00~17:30
会場:ポートメッセなごや第2 展示館

東京会場
「エクステリア・エキシビション2010(EXE2010)」(エクステリア建材を出展)
日時:平成22 年4 月28 日(水)10:00~17:00 ・29 日(木)10:00~16:00
会場:東京ビッグサイト東2・3 ホール

大阪会場
「関西エクステリアフェア2010」(エクステリア建材を出展)
日時:平成22 年6 月10 日(木)10:00~18:00 ・11 日(金)10:00~17:00
会場:インテックス大阪1 号館・2 号館

第2回 次世代照明 技術展~ライティング ジャパン~
省エネ照明(LED・有機EL)の展示・商談会


経済産業省は4月1日からスタートする「2010グリーン家電エコポイント制度」にてエコポイント活用によるグリーン家電普及をさらに促進するため、LED電球などを価格の半額でポイント交換できるように改善した。LED照明は白熱電球に替わる省エネ型の次世代照明として注目されているが、価格面で高価なのが現状である。そのため、今回の普及支援策の充実により、LED電球の普及がより一層後押しされると見られている。

低消費電力、長寿命、低環境負荷などの特長から温暖化対策の一つとして有望視されているLED照明。4月、本格普及に向けて動き出すタイミングにあわせて、最新の照明器具が展示される。

日時    4月14日(水)~16日(金) 
会場    東京ビッグサイト
同時開催 高性能フィルム技術展・ファインテックジャパン・ナノインプリント技術フェア
詳細はこちらから>> 

住宅エコポイント:建材流通事業者向け説明会を開催

住宅エコポイントは、平成22年3月8日からポイントの発行・交換の申請の受付を開始。窓、ガラス、断熱材等の流通業者・施工事業者が果たす役割や窓・断熱材工事施工者が申請に必要な書類の作成・入手等についての説明会を下記のとおり開催する。

http://jutaku.eco-points.jp/newsrelease/100302.html  

白洲リフォーム新商品説明会

株式会社高千穂は内装業者向けに開発した新商品「白洲リフォーム」の発表会を行う。商品内容・特性の解説、施行実演などを行う予定。

日時   2010年3月15日(月) 13h30~15h30
会場   産業貿易センタービル702会議室(横浜市中区山下町) 
参加費  無料
定員   50名
問合せ  株式会社高千穂 ライフニックス事業部販売促進課 吉岡・逸見
      Tel:045-224-6077 Fax:045-224-6078 URL:http://www.shirasukabe.com/

省CO2時代の「エネルギースター住宅」セミナー開催

世界的なCO2削減の流れの中最も効率的に削減が見込める分野が住宅におけるエネルギー消費の削減であり、現在住宅業界で無暖房住宅・ゼロエネルギー住宅などの省エネ住宅・エコ住宅が注目を集めている。同セミナーでは住宅先進国アメリカの「エネルギースター住宅」とはいかなるものか、世界の住宅産業界でのCO2削減の動きなどについて解説する。


日時   2010年3月11日(木) 13h30~16h30
場所   明治大学駿河台キャンパス研究棟4階第一会議室
会費   3000円(定員100名)
詳細・申し込みはこちら>>

第16回「建築・建材展 2010」

「建築・建材展 2010」が2010年3月9日(火)から12日(金)の4日間、東京ビッグサイトで開催される。同展は、住宅建材、店舗建材、ビル建材や設備機器など、建材・関連製品を紹介する総合展示会として16回目を迎え、今回は特別企画展「キャンバス・ジャパン2010」(第2回)も開催、活発な情報発信を行う。

会期   2010年3月9日(火)~12日(金)
会場   東京ビッグサイト 東ホール
入場料  事前登録者は無料

詳細・来場事前登録はこちらから>>

第1回エコオフィスEXPO・第1回エコ工場EXPO

エコオフィスEXPO/エコ工場EXPOは、企業の総務部・環境部・施設部に向けたCO2削減、省エネソリューションの専門展。同展には、照明・空調・省エネ対応機器・省エネルギー製品技術をはじめ、CO2排出算定・カーボンオフセットなどのCO2削減関連サービス、また各種エコ製品にいたるまで、企業に向けたあらゆるエコ製品・サービスが一堂に集結する。

会期  2010年7月7日(水)~9日(金)
会場  東京ビッグサイト
主催  リード エグジビジョン ジャパン株式会社
詳細はホームページから>>

同時開催 
第2回国際オフィス家具EXPO/第5回オフィスセキュリティEXPO/第8回オフィス機器展
/第21回文具・紙製品展

ミラノサローネ2010(国際家具見本市)と英国住宅デザイン視察ツアー

わが国の人口は今後減少に向かい、それに伴って土地住宅需要が減少し、土地取引も減少するため、土地税による宅地管理負担が重く地主の肩にのしかかってくる。国民の所得も減少し、住宅費負担能力も低下している。そのため土地を売買しないで住宅取得をする、定期借地が社会の関心事になっています。日本の定借と違って英国のリースホールドによる住宅は、国と国民の資産形成に大きく貢献してきた。英国では19世紀末の工場主によって造られたクラシックデザインの住宅からなる工場町が、現在でも資産価値の上がる住宅として取引されている。今回の研修ツアーでは、イタリアで世界最大のインテリアデザイン展示会であるミラノサローネと歴史的建築物を視察した後、英国のガーデンシティ、ニュータウンと19世紀の工場町などを視察することによって、資産形成を実現している住宅と住宅地の現状を目で確認し、日本における資産価値の下がらない住宅デザイン、住宅地開発、住宅地管理のあり方を探る。

研修期間・費用・コース 
A 2010/04/14-18 29万円(HICPM会員28万円)     ミラノ
B 2010/04/14-21 40.5万円(HICPM会員39.5万円)  ミラノ+ロンドン
C 2010/04/14-23 49.5万円(HICPM会員48.5万円)  ミラノ+ロンドン+マンチェスター
D 2010/04/17-23 38.5万円(HICPM会員37.5万円)  ロンドン+マンチェスター

企画主体 NPO住宅生産性研究会(HICPM)
研修実施 グローバル研修企画
問合せ・申し込みはグローバル研修企画 Tel:03-3230-4876 Fax:03-3230-2557
またはホームページから>>

第40回国内住宅デザイン・町並み研修会
中部地域“工務店”現場見学・経営者交流会
不況下で経営の原則を守る企業訪問と事例見学


経済環境が厳しい中で最終的に企業を支えられるものは、工務店経営の原則に立った経営(CM)と、住宅地経営原則「三種の神器」を守った住宅地経営である。住宅バブル崩壊後の全米ホームビルダー協会の優秀な会員の辞令に照らしてみて、今回見学する中部地区の頑張っている工務店は、工務店経営及び住宅地経営において、その原則を活かした多様な取り組みをすることで、工務店に活力を与えている。今回の研修ツアーは、HICPMの視点で見て活力を維持できる工務店の経営と、その具体的な事業の見学と経験交流を通して、今取り組める経営のやりかたとその原則の応用の仕方を確認することを目的とする。

視察先
東名ホームズ(株)=外国人向け高級賃貸住宅の建設と運営で信頼を得ている
(資)安城建築=80年の歴史を持つ地元密着の優良企業で輸入住宅を得意とする
高杉建設(株)=地下室付住宅やガレージハウスなどデザイン性の高い住宅で評判

研修日 2010年3月18日(木)
研修地 愛知県
費用   一般25000円 HICPM会員20000円
定員   30名
企画主体 NPO住宅生産性研究会(HICPM)
研修実施 グローバル研修企画
問合せ・申し込みはグローバル研修企画 Tel:03-3230-4876 Fax:03-3230-2557
またはホームページから>>

住宅生産性研究会(HICPM)「工務店経営者」向けの月例二大講座開催

日本の住宅産業が米国の住宅産業に追いつくためには、消費者の購買力にあった価格で消費者の期待する品質の住宅を適正利潤と適正な労賃を確保する全米ビルダー協会(NAHB)に学ぶ以外な糸の観点から、HICPMは毎年米国の建設業経営管理講座を東京と大阪で年間5回の講座として行っている。

昨今の住宅産業界の厳しい状況と気軽で安い費用で学習したいという希望に応え、無効に年間に活動期間を絞り「勉強しようとしている人には人数に関係なく」毎月2種類の工務店経営者セミナーを開催することにした。同講座では質疑応答を取り入れ「双方向セミナー」とし、参加者相互の経験交流も図る予定。

日程・費用・申込・問合せ・詳細等は住宅生産性研究会ホームページから>>

2010NAHB研修ツアー調査報告
バブル崩壊後の住宅産業の進むべき道を米国に学ぶ


講演・報告内容
10~20年後の環境・資源・エネルギー・人口動態の予測を踏まえた住宅産業への提言
サブプライムローンは単語の米国住宅産業の動向
エコ住宅、都市再生、アグリカルチュラル・アーバニズム、マスタープランド・コミュニティ


日時   2010年3月3日(水) 13:30~17:30
会場   住宅生産性研究会セミナールーム 東京都千代田区飯田橋2-13-3-2
定員   20名
申込・問合せ 
住宅生産性研究会 Tel:03-3230-4874 Fax:03-3230-2557

住宅設備・建材EXPO2010

こだわりの住宅設備、建材、家具が一堂に集まる商談展『住宅設備・建材EXPO2010』。同展示会は住宅・マンションなどの住空間を機能的かつスタイリッシュに彩る住宅設備・建築材料からインテリア・家具までが一堂に集まる専門展示会であり、全国よりハウスメーカー・ビルダー・工務店、設計事務所・建築家、建材商社・問屋など、住宅・マンション建築に携わるあらゆる業界関係者30,000名が出展企業との新規取引・最新のトレンドの情報収集などを目的に来場し、商談に確実に結びつく展示会として東京ビッグサイトにて盛大に開催れる。
また、日本最大級の住宅に関する展示会【朝日住まいづくりフェア】との同時開催により、出展する180社以上のハウスメーカー・ビルダー・工務店、設計事務所との商談、住宅購入・建築、リフォームを予定している一般施主との交流のばともなっている。

会期   2010年5月28日[金]─30日[日] 10:00─17:00
会場   東京ビッグサイト 西3・4ホール
主催   トレードオーガナイザーズ株式会社
入場料  2,000円/税込 招待券持参の業界関係者は無料
URL   http://www.juuken-expo.jp/

第6回国際水素・燃料電池展(FC EXPO)・第3回国際太陽電池展(PV EXPO)
・第1回国際二次電池展 ~バッテリー ジャパン~ 3つの国際展示会が同時開催


世界規模で新エネルギービジネスが拡大する中、リード エグジビジョン ジャパンが東京ビッグサイトで開催する、3つの国際展示会では日本国内のリーディングカンパニーはもちろん中国、韓国などアジア各国のトップ企業、ドイツ、スイス、フィンランドなど環境先進国からの多彩な製品が勢ぞろい。新エネルギー・新電池ビジネスの今後の業界地図を占うグリーンデバイスの最前線を見ることができる。

会期 2010年3月3日(水)~3月5日(金)
会場 東京ビッグサイト
主催 リード エグジビジョン ジャパン株式会社←各展示会の詳細等もこちらから

NEW!!
JAPAN DCP EXPO 2010
「第69回東京インターナショナル・ギフトショー春2010」特別企画
ディズニー商品総合展示会開催


内容  DCPとディズニー契約ライセンシーによるディズニー2010年新商品紹介/
     ビジュアルMDテーマによる展示/ディズニージャパンのマーケティング戦略紹介/
     主要祭事・各キャラクターの集積展示/ディズニーコーナーの提案展示
日時  2010年2月2日(火)~5日(金)
会場  東京ビッグサイト東展示棟東2ホール
詳細  http://www.giftshow.co.jp/tigs/69tigs/dcp.htm

国交省・住宅瑕疵担保履行法届出手続に係る事業者向け講習会の開催について

住宅瑕疵担保履行法により、平成2110月1日以降に新築住宅を引き渡した建設業者・宅地建物取引業者は、毎年の基準日(331日および930日)に、資力確保措置状況に関する届出手続を所管行政庁へ行うことが必要となる。

1回目の基準日(平成22年3月31日)を控え、届出手続の方法や書類の記載方法について、事業者の皆様に周知するとともに、住宅瑕疵担保履行法に関する個別の相談に対応するため、講習会を開催する。また、本講習会では、昨年末に経済対策として実施することが決定した「住宅版エコポイント制度」についても、制度の概要や最新情報をご説明する予定。


内容:法律の概要、届出手続に係る書類の記載方法・届出先など
    ※住宅版エコポイント制度についてもご説明します
開催日時
講習時間:90分程度(個別相談・質疑応答含む)
講  師:国土交通省担当官 都道府県担当官
受講料 :無料
申し込み方法:1.郵送 2.電話:0570-064-892
申込・開催日時等詳細はこちらから

登録住宅家かるて&工務店支援システムAnyONE発表会(参加費無料)

東京
2010年1月29日(金) 13:30~16:30
大田区産業プラザ(PiO)2F

大阪
2010年2月2日(火) 13:30~16:30
ATCホールオズ棟南館6F

詳細・申し込みはこちらから(pdf)
AMBIENTE:アンビエンテ国際消費財専門見本市2010

インテリア・デザイン業界においてもっとも重要な国際見本市アンビエンテ2010が2010年2月にドイツはフランクフルトで開催される。世界中のメーカー、デザイナー、商社が一堂に会する同見本市では各社が競って新製品を発表し、新しい一年のトレンド発信の場として見逃すことができない見本市となっている。

会期  2010/2/12(金)~16(火)
会場  ドイツ・フランクフルト国際見本市会場
     Ludwig-Erhard-Anlage1 60327 Frankfurt am Main, Germany
出展者数 4466社/86ヶ国・地域(2009年度実績)
来場者数 136552名/147カ国・地域(2009年度実績)
主催  Messe-Frankfurt Exhibition GmbH
URL  http://www.ambiente.messefrankfurt.com
住宅リフォーム ステップアップセミナー(事業者向け)

国土交通省、(財)住宅リフォーム・紛争処理支援センターの後援で、平成22年2月までに全都道府県で、開催。参加費は無料。

消費者に満足いただけるサービスを提供できるリフォーム事業者になるために、知っておきたい基礎知識、リフォーム関係法令、リフォーム減税制度などを幅広く解説する。


主催:一般社団法人 住宅リフォーム推進協議会  日本コンベンションサービス株式会社
日時:ホームページ参照
会費:無料
詳細・申込・問合せ 一般社団法人住宅リフォーム推進協議会 Tel03-3556-5430
             または http://www.j-reform.com/info/stepupseminar.html

住宅版エコポイント及び住宅瑕疵担保履行法に係る講習会

「明日の安心と成長のための緊急経済対策」において、「住宅版エコポイント」の制度の創設が位置づけられ、今後、エコ住宅の普及を促進していくことにより、地球温暖化対策と景気回復の両立を目指した取組みを行っていくこととなっている。この制度の円滑な施行を図るため、事業者向けの講習会を開催する。同講習会では、平成21年10月1日より全面施行されている住宅瑕疵担保履行法の基準日の届出手続等についても説明する。


講習内容: 「住宅版エコポイント」及び住宅瑕疵担保履行法の概要など
開催日時・ 参照(pdf)
講習時間: 90分程度(質疑応答含む)
講 師:    国土交通省 担当官
受講料 :  無料

申し込み方法: 
開催日の3日前までに、電話又はFAX(別添申込用紙)にて、下記まで申し込み
(事前申込みがない場合でも受講することは可能)。
※申込先:住宅版エコポイント・住宅瑕疵担保履行法講習会協議会
  電話:0120-003-605
  FAX:0120-009-242

問い合わせ先:国土交通省住宅局住宅生産課 原田(39471)、佐々木(39446)
          代表 03-5253-8111 FAX 03-5253-1629

駐日欧州連合代表部
“EU Gateway Programme”2010年間開催予定


駐日欧州連合代表部は対日貿易投資の促進を目的とした日‐EU貿易投資促進キャンペーン“EU Gateway Programme”を2010年も引き続き実施することを発表した。

2009年に引き続き2010年も「建築資材・建設技術」「環境・エネルギー関連技術」「医療ヘルスケア製品技術」「情報通信技術」の4分野および「weareurope(ファッション デザイン)」「europian design(インテリア デザイン)」において日本にまだ参入していない企業だけでなく日本においてさらなる潜在力を秘める厳選されたビジネスを日本に紹介し、展示商談会や個別商談を通じてEU加盟各国から選出された企業と交流の機会を提供する。

「建築資材・建設技術」 2010/2/2・3 ヒルトン東京
「環境・エネルギー関連技術」
「weareurope(ファッション デザイン)」 2010/3/17・16 グランドハイアット東京
「医療ヘルスケア製品技術」 2010/5/18・19 ヒルトン東京
「情報通信技術」 2010/9/14・15 ヒルトン東京
「europian design(インテリア デザイン)」 2010/10/27・28 ヒルトン東京

詳細はwww.eu-gateway.jp にて

住まいの耐震博覧会2010春

住まいに関する情報を発信する国内最大級のイベントで、多数のメーカーが出展し、住宅関連の最新製品が展示される。大地震における住宅の倒壊原因について分かりやすく解説するコーナーも設置されている。

開催日:平成22年3月27日(土)・28日(日)
場所:  東京ビッグサイト
時間:  10:00~18:00(最終日17:00)
URL:  http://www.nicefair.com/

ジャパン建材フェア

ジャパン建材が年に2回開催する業界最大の展示即売会「ジャパン建材フェア」。
建築資材や住宅関連機器メーカーが多数出展し、新製品や売れ筋商品を展示・紹介・販売する。出展メーカーは200社、毎回2万数千人の来場者と一400億超の売上高を記録するビッグイベント。


会期:2010年2月12日(金)~13日(土) 
場所:東京ビッグサイト

URL:http://jkenzai.co.jp/fair/index.html

「国産材住宅作りセミナー」を全国5会場で開催

国産材住宅普及推進キャンペーン事務局は全国の工務店・建築士事務所などを対象として国産材住宅普及に関する理解促進、スキルアップを図るべく11/26から全国5会場で「国産材住宅つくりセミナー」を開催します。

日程・内容の詳細などの情報はhttp://www.nihon-kinoie.jp/pro/seminar/index.htmlをご覧ください。


・対象   工務店・建築士事務所
・主催   国産材住宅普及推進キャンペーン事務局
・後援   林野庁
・参加費  無料
・問合せ  国産材住宅普及推進キャンペーン「国産材住宅作りセミナー」事務局
       Tel:03-5282-8073   E-Mail:infoa@adex.co.jp
       http://www.nihon-kinoue.jp
       
予約殺到!長期優良住宅に関する全国講習会

住宅・建築関係の一般社団法人等により、住宅・建築関係事業者技術力向上支援講習会が、全国で開催さている。4つのテーマからなる講習会の中でも「長期優良住宅に関する技術講習会」には予約が殺到し、2ヶ月近く先の講習会でもすでに受付が終了したものまである。

「長期優良住宅に関する技術講習会」の
開催日程・詳細・受講申し込みはこちらから

住宅・建築関係事業者技術力向上支援講習会ホームページ
http://www.koushuukai.jp/list.php?thema=7

2009年イベント情報へ>>

Copyright(C) 2010 (株)エルエルアイ出版 All Rights Reserved.

admin: azalai-japonアフリカ雑貨アザライ