住宅建材情報局 建材に関する情報なら(株)エルエルアイ出版。「月刊住宅ジャーナル」「インフィル・テクノロジー」「プレカットユーザー」の3誌を中心に住宅建材・建具・木材加工のオピニオンをリード!
Home 会社概要 沿革 出版物案内 購読申込 専用ページ デジタル利用申込 案内地図 お問合せ English
住宅建材情報局:メニュー
 ・ご利用にあたって
 ・全国イベント情報
 ・ニュースリリース
 ・求人 
 ・広告募集 
 ・今月の立ち読み
 ・出版物案内
 ・雑誌購読申込み
 ・書籍販売
 ・専用ページ
 ・デジタル利用申込み
 ・建材メーカー一覧
 ・工業会一覧
 ・プレカット一覧

サイト内を検索
住宅建材情報局:メニュー
会社概要
沿革
案内地図
お問合せ
English
住宅建材情報局
(株)エルエルアイ出版
〒103-0004 
東京都中央区東日本橋2-27-4 靴下会館6階
TEL 03-3868-0738 
FAX 03-5809-3650
お問い合せ

金物工法推進協議会


日本住宅基礎鉄筋工業会

日本木製ドア工業会

ネットイーグル

雑誌のfujisan.co.jp

美巧社

連載コラム著者のブログ

【月刊住宅ジャーナル】
小野こまどのイラスト
まつおさんの連載
守谷さんの連載
フリー連載
野次馬住宅批評


【インフィルテクノロジー】
村井さんの連載

【プレカットユーザー】
佐藤さんの連載


本サイトの記載事項に関する一切の権利は潟Gルエルアイ出版に属します。

Copyright (c)LLI Publishing Co., LTD. All rights reserved.

2月8日
退院のお知らせ

都内入院先から退院しました。声がかすれるなど後遺症がまだありますが、体調の回復を見ながら、従前通りの勤務を目指していきます。

2021年1月25日
弊社新型コロナ感染者の感染経路等について


1月23日リリースの弊社新型コロナウイルス感染につきまして、感染者当人(以下、当該者)や関係者からの聞き取りに基づき、以下の課題点があることが分かりましたので、ご報告申し上げます。

@感染経路について
現時点では、濃厚接触(感染者との会合や会食などによる飛沫感染)による感染経路は不明です。
年末・年始の一カ月ほどの間で、 当該者(60代、役員)は、他の役員・社員・従業員と会社内で会合・打ち合わせによる接触は行っていません。
緊急事態宣言前の1月7日頃、委託制作物の取引先事務所で企画打ち合わせをしており、当日、取引先事務所内で新型コロナ感染による欠席者が2名おられたことが分かっています。しかし、出席者の中でその後、陽性反応が出たのは当該者のみであることから、感染経路としては、出勤、昼休みの外出等の市中感染も含めた広範囲にわたる可能性が考えられます。

A発症に至るまでの経緯
当該者の報告によると倦怠感と微熱があったのは第3週の週末(1月16日・17日頃)であり、その直前(14日頃)に当社発行の業界雑誌のコラム合計6ページの投稿・編集のために1度来社しています。締切直前の駆け込み作業によって疲労などによる免疫抗体の低下が起きた可能性が考えられます。

B今後の対策について
こうした事態を踏まえ、弊社では、従来の消毒、リモートワーク等に加え、新たに以下の対策を講じます。
・対面による会合、打ち合わせの自粛。リモート機器利用の徹底化。
・適切なスケジュール管理と体調管理。特に締切直前の長時間・深夜に及ぶ作業を禁止。
 締切が間に合わない場合は、発行日を遅延するよう取次店や発送所に働きかける。
関係者の皆様には大変ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

2021/1/22
新型コロナ感染のお知らせ


弊社役員1名(60代)が新型コロナに感染したことが本日判明しました。 当該役員は、週1回〜2回のペースで来社。8日前の先週木造日(14日)に 弊社発行の業界雑誌に掲載する予定のコラムを届けに来社して以降、在宅。 先週末から微熱が続き、今週木曜日に検査を受けた所、陽性と判明しました。 今後は、ビル管理者並びに保健所と相談の上、適切な対応を取って参ります。




























































































































Copyright(C) 2010 (株)エルエルアイ出版 All Rights Reserved.

admin: azalai-japon(アフリカ雑貨アザライ)