住宅建材情報局 建材に関する情報なら(株)エルエルアイ出版。「月刊住宅ジャーナル」「インフィル・テクノロジー」「プレカットユーザー」の3誌を中心に住宅建材・建具・木材加工のオピニオンをリード!
Home 会社概要 沿革 出版物案内 購読申込 会員ページ 会員申込 案内地図 お問合せ English
住宅建材情報局:メニュー
 ・ニュースリリース
 ・全国イベント情報
 ・公募のお知らせ
 ・求人 
 ・広告募集 
 ・今月の立ち読み
 ・出版物案内
 ・雑誌購読申込み
 ・住まいの書店
 ・会員専用ページ
 ・会員申込み
 ・建材メーカー一覧
 ・工業会一覧
 ・メールマガジン

サイト内を検索
住宅建材情報局:メニュー
会社概要
沿革
案内地図
お問合せ
English
住宅建材情報局
(株)エルエルアイ出版
〒103-0004 
東京都中央区東日本橋2-27-4 靴下会館6階
TEL 03-3868-0738 
FAX 03-5809-3650
お問い合せ

金物工法推進協議会


日本住宅基礎鉄筋工業会

日本木製ドア工業会

ネットイーグル

雑誌のfujisan.co.jp

美巧社

連載コラム著者のブログ

【月刊住宅ジャーナル】
小野こまどのイラスト
まつおさんの連載
守谷さんの連載
フリー連載
野次馬住宅批評


【インフィルテクノロジー】
村井さんの連載

【プレカットユーザー】
佐藤さんの連載


本サイトの記載事項に関する一切の権利は㈱エルエルアイ出版に属します。

Copyright (c)LLI Publishing Co., LTD. All rights reserved.
~気になる記事をウェブで立ち読み~

今月の立ち読みコーナー>2011年1月号 
四国発! サイデイングプレカット

四国発! サイデイングプレカットが全国のビルダーと工務店の注目を集めている。
完全な寸法で現場に納入。現場でのサイディングの切断はゼロ。ノコギリが要らない革新的な工法で工期は大幅に短縮される。
何よりもあの不快な騒音、キュイーンという電気ノコギリで硬い素材を切る時の耳をつんざくような騒音が減る。しかも、狭小地住宅でまきちらされる粉塵もゼロ。今ではタイル工事は少なくなったので粉塵の大半はサイディングだ。現場でのカットがなくなると、ご近所迷惑の騒音や粉塵の問題が大幅に解消されるのだ。
株式会社エスピー技建の山本守厚代表取締役は、5年あまりにわたって蓄積されてきたノウハウを語る。
 「サイディングのプレカットは平成17年からやっています。もともと住宅屋だったのですが、どうもホコリと工期の問題がひっっかるなと思ってエスピー技建という専門の会社を立ち上げてはじめました。この数年で工場カットの体制も固まって、今では自社物件だけででなく工務店のお客様からも注文も頂くようになりました」
年間150~200棟を手がける愛媛県松山市の住宅会社がおすすめするサイデイングプレカット。新・住宅ジャーナルでは2011年1月号から5回にわたってレポート中。

エスピー技建HP>>

会員制住宅資材館・ホームプロショップ「タッカーズ」

タック・ハイテクウッドグループの管理部門であるタック㈱(竹内 成豊社長)では、同社初の大工・工務店業者を対象とする会員制のホームプロショップ住宅資材館『タッカーズ/TACKERS(高山亮店長)』を今7月23日愛知県愛西市本部田町に誕生させた。
  愛知県の店舗は、タックホームクリエート㈱(倉本和昌社長)プレカット事業部のプレカット工場(佐賀哲也工場長)、ハイテクウッド物流㈱(清水正博社長)の本社がある中部物流センターに隣接し、床面積約1000坪を有する大型倉庫で営業している。住宅建築関連に携わる業者であれば利用できる会員制システムのプロショップとなっている。初来店であっても、商品購入する場合に会員登録することで利用可能となる。会員としての利点は、住宅関連産業施工業者であれば、店内の全製品を「会員特別価格」で購入することができる。
 専用FAX用紙の利用により、来店しなくても商品の有無から店頭価格の確認、発注まで可能のFAXサービスの導入、早朝7時から午後6時までと、その日現場で急に必要になった資材料などが購入できることも施工業者にとってメリットが大きく、その利便性も高く重視されている。配送は基本的に東海3県エリア指定場所まで、半径50㎞圏内・一律3000円/件(税別)で配送サービスする特典が用意されている。取引条件は、現金及びクレジットカードによる決済が条件。
 住宅資材館に訪れる会員は、東海3県の住宅建築に関わっている大工、中小工務店、住宅リフォーム業者が中心。開設当初の200社から現在は400社強にまで会員数が増加している。会員登録目標は1000社で、住宅リフォーム関係を中心とする需要を取り込んでいく方針で展開される。
 同社によると、2号店以降の店舗では、既に9月24日三重県四日市市に「タッカーズ四日市店」を開設、更に11月12日愛知県小牧市、12月上旬愛知県岡崎市、岐阜県岐阜市と、年内までに愛知県3店舗、岐阜県1店舗、三重県1店舗をオープン。
 さらに関東地域でも11月19日、埼玉県さいたま市に、進出1号店舗となる「さいたま吉野町店」をオープン。店舗面積250坪。愛西市1号店などの既存店と同様の品揃えと販売体制システムである。神奈川県にも出店計画が検討されており、7店舗に拡げる計画で進められている。

(問い合わせ先)
TACKERS/プロショップ・住宅資材館
電話 0567ー32ー3888 




























Copyright(C) 2010 (株)エルエルアイ出版 All Rights Reserved.

admin: azalai-japonアフリカ雑貨アザライ